PHOTOニュース

新緑の園内で、白い花をつけた「なんじゃもんじゃ」の木=17日、市内新道の飯塚邸 (2022/05/19)


市内18店舗・22講座が開設される「まちゼミ」のリーフレット (2022/05/18)


探鳥会で双眼鏡をのぞき、野鳥の姿を確認する鯖石小児童たち=13日 (2022/05/17)

>>過去記事一覧
大洲小が創立140周年で「与助翁」学ぶ

 大洲小(本間秀宜校長、児童数109人)は、140周年創立記念日となった2日、記念の全校集会を開いた。集会ではお話サークル「アリス」が、市内出身で五十嵐冷蔵の創設者でもある五十嵐与助の人生を描いた紙芝居を披露した。

 集会で本間校長は「今日を一つの節目として、これからもいろんな夢を持ち、さまざまなことに挑戦して、日々頑張ってほしい」と呼び掛けた。紙芝居では「五十嵐与助翁の一生」と題し、与助が歩んできた人生や市内の港、道の整備にも力を入れていたことを紹介。

(2014/ 2/ 4)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。