PHOTOニュース

特別整理休館中のソフィアセンター。さらに使いやすい図書館を目指し、端末機器を使って蔵書を点検する職員たち=16日 (2018/02/17)


演劇フェスの幕開けとなったFOUの公演。熱演の舞台を繰り広げた=10日、産文会館 (2018/02/16)


全員協議会で産大の公立大学法人化の方向性について考えを表明した桜井市長=14日午後、市議会議場 (2018/02/15)

>>過去記事一覧
市内出身の津谷さんが海外医療支援の歩みつづる

 市内西港町出身で、海外の戦争被災者などへの医療支援や交流活動を続けている津谷静子さん(60)=広島市在住=が、その歩みをまとめた「イラン毒ガス被害者とともに 海外医療支援の20年」(原書房)を今夏出版した。

(2015/ 9/ 2)