PHOTOニュース

県内トップを切った水稲新品種「新之助」を収穫=22日、市内佐藤池新田 (2017/09/22)


まちなか18会場を歌や演奏、朗読など多彩なジャンルでつなぐイベント「音市場」のPR看板=市内東本町2 (2017/09/21)


新潟キャラクター総選挙で初代グランプリを桜井市長に報告するえちゴン=19日、市役所市長応接室 (2017/09/20)

>>過去記事一覧
市内出身の津谷さんが海外医療支援の歩みつづる

 市内西港町出身で、海外の戦争被災者などへの医療支援や交流活動を続けている津谷静子さん(60)=広島市在住=が、その歩みをまとめた「イラン毒ガス被害者とともに 海外医療支援の20年」(原書房)を今夏出版した。

(2015/ 9/ 2)