PHOTOニュース

朗読と演奏、スライドショーなどで楽しんだ「ライブラリー・ライブ」=10日、ソフィアセンター (2017/12/11)


つきあがった餅を臼から取り出し、平らにのばす水品社長=市内中田、光月堂 (2017/12/09)


DMATに期待を託して行われた救急車の譲渡式=市内北半田2、柏崎総合医療センター駐車場 (2017/12/08)

>>過去記事一覧
家庭ごみ有料化6年、処理量減少

 市は家庭ごみの有料化から6年目の実績をこのほどまとめた。家庭系・事業系のごみの処理量は前年と比較して、粗大ごみが増えたものの、燃やすごみ、燃やさないごみ、資源物が減り、ごみ・資源物の総排出量は全体で減少した。引き続き、ごみの排出抑制と分別の徹底に協力を求めていく。

(2016/ 1/14)