PHOTOニュース

葉桜と“共演”し、よしやぶ川の上を泳ぐこいのぼり=22日、市内松美町地内 (2018/04/25)


ノスタルジックツアーの卒業式。校長先生≠ゥら一人一人に卒業証書が渡された=21日、別俣きらら (2018/04/24)


柏崎県関係などの貴重な資料を収集した高橋克英さん。後ろは、収集のきっかけになった「越後府」から交付された軸=市内半田1の自宅 (2018/04/23)

>>過去記事一覧
刈羽ラピカの指定管理者候補に「PVK」

 刈羽村は15日、同村生涯学習センター「ラピカ」など3施設の指定管理者候補にPVK株式会社(刈羽村刈羽、入沢勇太社長)を決めたと村議会に報告した。ラピカの指定期間は2016年4月1日から21年3月31日までの5年間。26日の村議会臨時会で議決が行われる。

(2016/ 1/15)