PHOTOニュース

江戸時代からの家族の歴史、農業の変遷を著書にまとめた今井長栄さん=市内岩上 (2018/06/21)


日本の勝利が決まり、肩を組んで喜ぶサポーターたち=19日夜、東本町1 (2018/06/20)


満員の会場から手拍子があり、一体感に包まれた自衛隊中央音楽隊の演奏会=アルフォーレ (2018/06/19)

>>過去記事一覧
ぴあパークとうりんぼ新体制で6年目へ

 東京電力の寄付で人工芝サッカー場、宿泊や農業施設などを整備した刈羽村の地域共生事業施設「ぴあパークとうりんぼ」が10月1日で6年目を迎える。オープンからの利用者数は8月末現在で94万人を超え、年内には100万人を達成する見込みだ。29日、施設運営の4者らで組織する村地域共生事業管理組合の定期総会が開かれた。

(2017/ 9/30)