PHOTOニュース

歩行者天国を楽しんだ「えんまテラス」。飲食、雑貨のテントが並び、ライブ演奏が行われた=13日、市内東本町2 (2021/06/14)


環境整備部員ら地域の人から教わりながら、花苗を植える東中1年生=田尻コミセン近く (2021/06/12)


選手や審判員で東京五輪に出場するブルボンKZの5人(左から棚村、稲場、志水、津崎、小出)。記者会見で意気込みなどを語った=11日、アルフォーレ (2021/06/11)

>>過去記事一覧
綾子舞伝承学習、1カ月遅れで練習開始

 国指定の重要無形民俗文化財・綾子舞の伝承学習発会式が9日、新道小(金子剛校長、児童数187人)で行われた。新型コロナウイルスの影響で約1カ月遅れの開催で、会場も同校に変更になった。参加の児童・生徒らは伝承500年の歴史の重み、後世へ引き継ぐことの大切さをかみしめながら、11月の発表会を目指し、早速練習を開始した。

(2020/ 6/10)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。