PHOTOニュース

燃え上がる「さいの神」に思いを込める住民たち=16日、市内茨目 (2022/01/17)


1時間目の「地理歴史」「公民」の2科目選択の受験生に、袋詰めされた問題冊子を配る試験官=15日午前9時過ぎ、新潟工科大 (2022/01/15)


クラコーラを開発した阿部酒造の若手蔵人。6代目蔵元の阿部裕太さん(中央)は「酒蔵を身近に感じてほしい」と願いを込める (2022/01/14)

>>過去記事一覧
柏崎原発新所長が「地域の会」に初出席

 東京電力柏崎刈羽原発を地元住民で監視している「柏崎刈羽原子力発電所の透明性を確保する地域の会」(三宮徳保会長)の定例会が6日、柏崎原子力広報センターで開かれた。1日付で同原発の所長に就任した稲垣武之氏が初めて出席。核物質防護などをめぐる問題について陳謝し、「地域に安心、信頼いただけるよう改革を進め、生まれ変わった姿を行動と実績で示す」と抱負を語った。

(2021/10/ 7)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。