★携帯とスマホの方★http:/www.kisnet.or.jp/ogita/i/
           ★https://ogita7.wixsite.com/mysite
おぎた小児科医院のホームページを御覧いただき,ありがとうございます.

赤ちゃんの初めての予防接種を当院でされる事お勧めします.当院は院内処方にて赤ちゃんに優しい診察をしております.

狭い駐車場で申し訳けございません.受診並びに予防接種はネット御予約をお願いしております.
勿論はじめて当院を受診並びに予防接種にお見えになる方は,お電話されてかまいません.また初めての受診で過去の経過が複雑な場合,検査など過去にされてお伝えをされたい時,当院におかかりの方も受付で症状を伝えずらい時などは下記に記載しておりますPCとスマホサイトで,今はコロナウイルスを御心配な方も使用されていますが,普通の診察でも下記のQRコードから症状を選んで入力されてから当院にいらしていただく事お勧めしております.お待ちになる時間が短く結果として感染リスクが減ります.皆様の御利用お待ちしております.荒浜小でコロナウイルスのクラスター発生しております.濃厚接触者は順次PCRを行っていますが,濃厚接触された方の診察も可能ですが,自動車内の診察等準備が必要なため当院受診の際は必ず.
https://covid19.symview.me/medical_interview_flows/ogita/public/?url_kind=1&interview_datetime=today
からコロナウイルス問診を入れて下さい.

スマホ対応の予防接種スケジューラーで予防接種の管理をお勧めしています.
アンドロイドではGoogle playから,
予防接種スケジューラーをダウンロード,App Storeからも予防接種スケジューラーでのダウンロードお勧めします.とても便利です.
柏崎市のすくすくネットで予防接種スケジュールが作成できます.
https://www.kashiwazaki-kosodate.net/schedule

インフルエンザワクチンの接種をさせていただいておりますが,予約の方が多く,入荷量を越えてしまい,
ネット・お電話での御予約を中止しております.キャンセル多すぎ受診無しの方は他の方に回します..一番最近の公費予防接種を当院でされておられます,かかりつけ様の御予約はお電話で承ります.他の医院かかりつけ様,キャンセルばっか受診無しさん,無断キャンセル常連さん,子供は来ないのに大人のみお出でになる方は他の医院でされて下さい.
今年は時間帯によっては
3密を防ぐ為インフルエンザワクチンは他のワクチンと同時接種はしない,同時の投薬処方はしない方向です.申し訳けございません.何卒御了解下さい.

当院はアレルギー科を標榜しておりませんが,柏崎のアレルギー科を標榜しているどの医院よりも知識技能があります.小児アレルギー学会会員医師が在籍しております.食物負荷試験・経口免疫療法・舌下免疫療法も可能です.
杉花粉症治療のシダキュアはそ開始する時期です.例年スギ花粉でお困りの方の御予約お待ちしております.
このHPはスマートフォンで閲覧できないためスマホで見れるように2番目のホームページ作成しました.https://ogita7.wixsite.com/mysite
赤ちゃんの予防接種ぜひ当院でのスタートをお勧めします.
生後6週からロタワクチンが可能ですが,
生後2か月からの肺炎球菌HibワクチンB型肝炎ワクチンロタ経口生ワクチンの4つのワクチン同時接種を御願いしております. ロタウイルスワクチン接種後の腸重積を減らすためにはロタウイルスの初回投与は生後12週6日までに行う事が重要です.投与後の腸重積の可能性は僅かですが,其の為にロタウイルス初回接種は休日前の土曜日は接種をしておりません.何卒御理解下さい.
小児科専門医の在籍していない医療機関でのロタワクチン接種は危険です.自己責任でされて下さい.
他の医院病院とは異なり予防接種検診時でも出べその治療,皮膚の治療など保険診療も可能です.
.空間的に安全に接種させていただいております.今の非常事態ほどMRワクチンをしっかり接種し,はしかに備えましょう.他の予防接種も接種券が届きましたら,きちんと接種されて下さい.

柏崎の医療機関には漫然とアスベリンムコダイン14日28日処方する,聴診器も当てずにホクナリンテープ処方する医療をされている先生がおります.上越にも適応でもない軽症のアレルギー児でも片っ端から食物負荷試験をするアレルギークリニックがありツロブテロールアンブロギノール28日処方の先生がおります.ぜひ,この薬必要ですか,と聞かれて下さい.

現在まで柏崎市のPCR陽性者の当院受診履歴はございません..
当院は新型コロナウイルスに対応できない
医院です.コロナウイルス重症型は全身の血管炎を生じる疾病です.発熱者が新型コロナウイルスでないという証明も出来ません.会社に報告するので陰性証明を記載せよ等無謀な願いに対応できません.大人の受診者は必ずネット予約を頂くか,最低限お電話で受診可能か確認をして下さい.
相談は可能ですが,レントゲンやCTがなく肺炎の診断はできません.肺炎かどうかお知りになりたい方は,他の優秀な医療機関を受診されて下さい.
PCR検査も当院ではできません .まずは柏崎保健所接触者相談0257-22-4112に御相談下さい.誠に申し訳ありませんが新型コロナウイルス感染症の院内感染予防のため18歳以上の感染源不明の感冒症状(発熱,咳嗽,鼻汁)の方は診察はできません.18歳以上の方で,発熱が4日以上続く場合呼吸が苦しい場合は柏崎保健所0257-22-4112並びにコロナウイルス受診相談センター025-256-8275に問い合わせ下さい.
院長は誰よりも先にコロナウイルスにかかり心無い人に差別非難をうけるかもしれません.病気を理由に差別的行動は私も含めて慎まなければなりませんが,当院がテレビのニュースにでかでかと取り上げられ皆様に御迷惑をおかけする事は避けなければなりません.新型コロナウイルスは私も含めて皆様も罹患する病気です.個人が悪いわけではなく病気が悪いのです.コロナウイルスは幼児では大人より10倍以上ウイルスを排出し,しかも症状でる前にウイルスが体外に出て,しかも症状がない事が多く,当方が感染しないと言い切れません..
当院に
新型コロナウイルスではないかと思われ受診御希望の方は,当院に直接お出でにならないで下さい.まずは事前のWEB問診をスマホで御入力下さい.事前に問診を御記入いただきますと接触者外来に行かれた方がよいか誘導されるシステムです.是非ご協力下さい.もしくは予約サイトからWeb問診に繋がります.WEB問診記入後、来院時に「WEB問診に回答した」旨お申し出ください。 .
  左記QRコードは,新型コロナウイルスが疑われる方,心配な方が接触者外来に連絡すべきか,それとも当院に受診すべきか,あらかじめ問診からコロナウイルスかどうか判断し,また当院に予め症状をお伝えするスマホシステムです.疑いがある方は御利用下さい.また食物アレルギーや舌下免疫療法御希望で経過が長い方も御利用されて下さい.待ち時間が短くなるメリットがあります.以下はQRコードのアドレスです.
https://covid19.symview.me/medical_interview_flows/ogita/
public/?url_kind=1&interview_datetime=today

皆様が医院にて新型コロナの感染を心配なされることは十分理解しております.濃厚接触者の定義は「新型コロナウイルス感染症患者に対する積極的疫学調査実施要領(2020年4月20日暫定版)」に記載されています.具体的には以下の通りです.医院内で濃厚接触者になる可能性は極めて少ないです..

  • 患者(確定例)と同居あるいは長時間の接触(車内、航空機内等を含む)があった者
  • 適切な感染防護無しに患者(確定例)を診察、看護若しくは介護していた者
  • 患者(確定例)の気道分泌液もしくは体液等の汚染物質に直接触れた可能性が高い者
  • その他: 手で触れることの出来る距離(目安として1メートル)で、必要な感染予防策なしで、「患者(確定例)」と15分以上の接触があった者(周辺の環境や接触の状況等個々の状況周辺の環境や接触の状況等個々の状況から患者の感染性を総合的に判断する)
おたふくワクチン,インフルエンザワクチンに関しては,PayPayの使用も可能です.保険診療に関しては,保険証変更を当方に伝えない方がいらっしゃいますので現状ではPayPayの御利用は申し訳けございませんができません.必ず,今度保険証が変わります,まだ手元に届いていませんを伝えて下さい.赤ちゃんがお生まれになりましたら,スマホのワクチンアプリの予防接種スケジューラーでのワクチン管理も,接種忘れを無くす為には必要と思います.
※生まれて初めて予防接種を受ける赤ちゃんの保護者の方へ
生後2ヶ月から予防接種が始まります.この時期は アレルギー疾患発症の軽減化(乳児湿疹の管理)や臍突出症(俗称「でべそ」)等の防止にとても重要です.当院ではアレルギーが進展する可能性があるお子様には助言し子どもたちの未来がより良いものになるように方向修正しております.
一定時間に赤ちゃんを大量に集めて機械的に接種する医院と当院は異なります.しかしその医療機関を選んだ方は
使分けせず,そちらを受診されて下さい.
当院で食物負荷試験が可能です.上越まで荒天のなか行く必要がなく地元で試験が可能です.喘息の治療も薬漬けにしないよう心がけています.遠くから受診されれば喘息でなくても喘息の病名にして大量投薬するのが異常であるのに皆さん気付かないのは哀しいです.子供のアレルギー性鼻炎は自然に治らないため治療が長引きます.当院では,杉ダニに対するアレルギー性鼻炎に対して舌下免疫療法を行っています.
柏崎には
百日咳のお子さんがおります.4混を含めて年齢相当の接種しなければいけないワクチンは直ちにされましょう.
柏崎市4か月検診で名医の先生の,出べそ(臍ヘルニア)の治療をされているお子さんを見かけました.美的センス皆無の圧迫をされていて,しかも出っ張ったままです.赤ちゃんのお臍のヘルニアを当院では柏崎の医療機関のどこよりも綺麗に直せるよう努力しています.初回ワクチン接種を予定して,出べそのある方は当院で予防接種と御臍の治療をお勧めします.
生後0カ月,1カ月,2か月の赤ちゃんの湿疹は皮膚科ではなく小児科を受診しましょう.食物除去を提案された方は当院でなんとか食べられるように治療いたします.当院で食物負荷試験並びにそれ以降の経口免疫療法が可能です.
杉花粉症のシダキュアは秋になりましたら新規の治療をお勧めします.肌の荒れている方にダニの舌下免疫療法をお勧めします.
全国いたるところで麻疹風疹が流行する可能性があります.人ごとと思わず,麻疹風疹ワクチン未接種の方は直ちに予防接種をされましょう.アフリカのコンゴ共和国ではエボラ出血熱でなくなる子供よりはしかでなくなる子供が多いくらい怖い病気です.

いつも定期的に予防接種を当院でされ,また時に病気の際は当院を利用されておられる方には本当に感謝しております.
柏崎市の他医院で公費のワクチンをされてる方は当院は相手にせず他の医院でされて下さい.
以下はインフルエンザワクチンの問診票です。ダウンロードされ印刷後御利用下さい。
fluyosinn.pdf へのリンク

左のバーナーから予約サイトにリンクいたします。診療時間内の予防接種の御予約のお電話はかまいませんが、診療時間外の電話予約は御勘弁下さい。予防接種のページにも予約サイトがあります。

当院は柏崎市小児科で唯一の院内処方の医院です.出来ることであれば,赤ちゃんの処方で薬漬けにしないと心に決めていますが,皆さん薬漬けの医療を好みます.院内処方は,薬の管理,手間人件費,薬剤の管理,あらゆるクレーム電話を考えると,お薬を多く出すほど赤字の大損です.どんなに院内処方が大変か見ればお分かりになると思います.当院は約束処方でなくオーダーメイドの投薬でけっこうストレスな作業です.それでも患者様の事を考えると院内処方にしていますが,耳鼻科さんや他の医療機関の院外処方のように風邪薬14日分の作り置き処方は当院で求められてもできません.お薬多めめに下さいも含めて長期処方を御求めの方は,今迄受診された医院をお勧めいたします.何卒間違いの少ない院内処方を保つため,の方策として御理解いただけますようお願いいたします.

赤ちゃんの肌の治療も当院にお任せください.経皮感作をさせない治療で赤ちゃんの食物アレルギー予防をいたします.産院退院時に顔に湿疹がある方は治療すべきです.
生後5か月には離乳食開始.生後6ヵ月には1日に固ゆで卵白0.2gから離乳食始められるようお願いいたします.皮膚科に食物アレルギーの知識はありません.皮膚科で適当な治療をされている方の食物アレルギーが目立ちます.


当院では、皮膚科・耳鼻科・眼科領域も診察ができます.
当院でエピペン処方、ダニと杉に対する舌下免疫療法、食物アレルギーの食物負荷試験、経口免疫療法、夜尿症治療、赤ちゃんのお肌の疾患、小学生中学生の顔面のアトピーやニキビの治療、火傷や怪我の湿潤療法、赤ちゃんのお臍の綿球圧迫療法などが可能です。一部予約発注の治療もありますので、受診され相談されます事お勧めします。
婦人科を含め、他の医院で公費の予防接種をされてる方は,お互い嫌な思いをするだけですから混まない当院を病気の際に選ばず、使い分けせず予防接種をされている医院を受診されて下さい.
スギ花粉症で例年お困りの方は、スギ花粉症の舌下免疫療法の治療薬シダキュアは5歳から治療が可能です.ダニアレルギー治療薬ミティキュアダニ舌下錠は受注発注在庫なし。ダニ抗原による鼻水痒みには有効です。
子供の中耳炎で、3種類キプレス/ムコダイン/ベラチンやケトテン/ムコダイン/クラリスのお薬を大量長期投薬し,また咳止めを2週間処方する、
薬漬けの耳鼻科より当院での治療をお勧めします。

舌下免疫療法の薬剤添付文書には,口腔腫脹や浮腫,口腔内不快感,口の錯感覚,咽頭刺激感,咽喉頭不快感などの副作用が,シダキュアとミティキュアでは5%程度に起こると記載されています.喉のイガイガな症状が軽微な場合には,シダキュア,ミティキュアの継続は可能です.しかし,症状が強い場合には減量あるいは中止になる場合があります.ミティキュアは抗原量が元々多いために,シダキュアよりも副作用の発生率が高くなります.副作用発現率の違いは,こうした事情が背景にあります.副作用により通常の服用方法での治療の継続が困難な場合には,「吐き出し法」が有効です.シダキュアとミティキュアでは1分間,舌下で保持した後に,吐き出します.その後5分間は,うがいや飲食を控えます.この吐きだし法で副作用を回避できます.
医院は完全予約制ではありませんから、予約しないといけませんかというお電話は必要ありませんが、
可能な方はネット予約をお勧めします。
いつも柏崎総合医療センターさん、新潟病院さん、村井こどもクリニックさん、宮尾医院で予防接種をされている方は、浮気をせず、病気の際も、かかりつけ予防接種医の医院を受診されますようお願いいたします。使い分けをされる方、スタンプラリーの方の診療は辛いので何卒予防接種かかりつけ医を病気の際も受診されましょう。 母子手帳見て、ワクチンは、この地区の小児科標榜医のスタンプ以外にも婦人科医のはんこも含め全部押されている「スタンプラリー」患者の方は当院はお勧めしません。本来は年齢相当の接種をしなければいけないワクチンを接種をされない方は育児放棄と同じであるとお考え下さい。また予防接種を予約なしで行う医院で早いとこ接種を終わらせたい気持ちは十分承知しておりますが、長いスパンでお考え下さり、小児科医院の接種を強くお勧めいたします。
ワクチンデビューは2か月のお誕生日に小児科の接種をお勧めします。
おぎた小児科医院の得意とする分野は赤ちゃんの診察です。臍ヘルニアの治療など他の医院より遥かに優れています。赤ちゃんの皮膚も柏崎のどの皮膚科よりも優れた治療説明をしていますが、ほんの少しでも治らないとすぐ混んでる皮膚科や
上越の赤ちゃんを薬漬けにするアレルギークリニックに行かれて、それなのに治っていないのは悲しい事です。

御予約のお取り方(PDFの説明文です。実際のログインは下のバーナーからお入り下さい)
携帯電話からの御予約のお取り方(PDF説明)

なお予防接種のみで受診のないお子さんは、カルテ番号が正式ではありませんのでお電話下さい。

左のバーナーから予約サイトにリンクいたします。診療時間内の予防接種の御予約のお電話はかまいませんが、診療時間外のインフルエンザワクチンの電話予約は御勘弁下さい。なおパスワードは例えば、平成32年2月3日生まれの方でしたら、西暦に変換して半角 20200203です。8桁必要ですので御注意下さい。
予防接種のページにも予約サイトがあります。

お知らせ
@思春期のニキビ治療の加療をしております。
A食物アレルギーの加療のエピペンの処方が可能です。また食物アレルギー経口負荷試験も行っております。
B蚊にさされる時期でなくても、日本脳炎の予防接種きちんといたしましょう。脳炎になっても治療法はありません。
C小学校6年生の2種混合。今まで公費の予防接種をされている医院でされましょう。
Dhttp://www.know-vpd.jp/vc_scheduler_sp/index.htm 予防接種スケジューラー・アプリのご案内
ぜひスマートフォンにダウンロードされてみて下さい
E赤ちゃんの予防接種を婦人科医院でイージーな接種をされていた方々は、直ちに、当院でなくても村井こどもクリニックさん、旧郡病院さん、国療新潟病院さん等の小児科で接種される事をお勧めいたします。
小児科の接種がお嫌いな方は、使い分けをせず、予防接種をされている婦人科医院の受診を切にお願い申し上げます。また赤ちゃんのHib肺炎球菌や4種混合を婦人科医院で接種をされた方は小児科には縁がないと、お考えでしょうから、初心を忘れず病気の際も婦人科医院を受診されて下さい。
F傷は消毒しない乾燥させない、やけども同じ、湿潤療法をしております。火傷の受診はないのが理想ですが、万一の際は火傷の治療も当院にお任せ下さい。子供の怪我火傷に、なつい式湿潤療法を取り入れています。
G
スギ花粉症の舌下免疫療法シダキュア、ダニアレルギーの舌下免疫療法ミティキュアダニ舌下錠の治療が当院で可能です
H2020-21年度のインフルエンザワクチンの組成は以下の通りです。有効成分(製造株)
A/広東-茂南/SWL1536/2019(CNIC-1909)(H1N1)pdm09
A/香港/2671/2019(NIB-121)(H3N2) 
B/プーケット/3073/2013(山形系統) 
B/ビクトリア/705/2018(BVR-11)(ビクトリア系統)

柏崎で見られる医療機関使い分けの悪弊
予防接種を他の医療機関でされているのに、まったく当然のように当院を受診される方がおられるのは哀しい事です。婦人科医院で医療機関の使い分けを推奨する医師がいて、それを当たり前に思うブランド志向の医療消費者がいます。使い分けをする方は使い捨てする方ですので、ぜひ予防接種かかりつけ医に病気の際も受診されましょう。せっかく、他の医療機関で予防接種の欄を綺麗に埋めているのに大きくなって土曜日しか予防接種が出来ないと予約され、知らない方に接種をするのはとてもストレスです。 予防接種を行うということは「決められているからやる」ことではなく、「子どもたちそして人々を感染症から守るために行う」ことが本来の目的であると思います。当院で勧められたにも関わらず無視される方は当院の受診はお勧めしませんし、婦人科医院で予防接種をされる方は妊婦健診後から継続で婦人科医院で接種されるのでしょうが、本当に赤ちゃんの事を考えているのでしょうか。赤ちゃんの予防接種を沢山しているにも関わらず、3歳以下のインフルエンザワクチンはしないとお子様と近隣医療機関に多大な迷惑をかける医院があります。色々な医院を使い分ける事が賢い医療消費者ではありません。
地元でかかろう 地元で治そう あなたの故郷 私の地元 地元 地元 地元の小児科
好きです 先生 覚えてますか 喘息の薬 さぼった私 秋には やっぱり 鼻水でます
布団に入れば ゼーゼーします ピークフローは捨てました 
腹いせに北陸自動車道のりました 上越方面混んでる医院へ
地元でかかろう 地元で治そう あなたの故郷 私の地元
地元 地元 地元の小児科 地元でかかろう 地元で治そう
あなたの故郷 私の地元 地元 地元 地元の小児科

柏崎の小児科専門医在籍医療機関は郡病院・新潟病院・村井こどもクリニック・おぎた小児科医院です。小児科医としては,自費にはなりますが、おたふく難聴を防ぐおたふくワクチン、を強くお勧めします。

所謂、慢性疾患の大人の方は、内科の標榜を外しました。昔で言う基本健診はシステムが複雑でやめました。御了承下さい。複数の疾患を抱える大人の方の治療は、院長のレベルから危険を伴うので当院での治療をお勧めしません。柏崎の内科医のレベルはお薬手帖を見る限り山ほどの投薬をして,決して高くはありませんが御理解いただけますようお願い申し上げます。内科の標榜は外しましたが、発熱など引き続きお子様と一緒のシンプルな診察はさせていただいております。ただ正直年寄りは大嫌いですし子供や孫が来ないのに大人だけが来る方は当方の精神的ダメージが強すぎ、どうか普通の内科受診をお勧めします。

おぎた小児科医院
院長のご挨拶
医院のご案内
流行疾患
予防接種
こどものケア
スキンケア-
赤ちゃんの病気
こどもの病気
Q&A
子育て
院長の趣味
柏崎の美味しいもの
厳選リンク集
サイトマップ
メール

上記は携帯電話から御予約サイトへのQRコード
です。

上記バナーをクリックするとPC用予約ページが開きます
新潟県柏崎市で予防注射をしております。
予防接種 : 月曜〜金曜 接種時間:午前9:30〜11:30
                      午後1:30〜午後4:30
       土曜日           午前9:30〜11:30
土曜日の予防接種は、当院に普通に受診されていらっしゃる方のための予防接種のお時間です。柏崎の名医の下で普段の予防接種をされている方は当院の土曜日の予防接種をお勧めしませんし、イージーの受診もお勧めしておりません。
新着情報(更新日 2020.11.22) 
赤ちゃんのロタワクチン,Hibワクチン,肺炎球菌ワクチン,B型肝炎ワクチン4混と、1歳を越しましたら、麻疹風疹ワクチンされて下さい。小学校入学前の麻疹風疹ワクチンもされて下さい。
お知らせ
おぎた小児科医院は予防接種や健診以外の普通の病気も今後予約システムをとりたいと思っております。院内処方を採用しておりますが、大人の慢性疾患のお薬は院外処方を中心とさせて下さい。普通の大人のお風邪の治療は普通にさせていただいておりますが、心療内科、精神科に定期受診されてる方は診察をお断りいたします。
絵本を紹介する書籍を執筆協力いたしました。
「小児科医が見つけた えほん エホン 絵本」小児科医と絵本の会編著・医歯薬出版社発行
定価2100円次のボタンで詳細にリンクします 

おぎた小児科医院
〒945-0066 新潟県柏崎市西本町1-4-34
Tel:0257(22)2457 FAX:0257(21)3025
リセットボタンを押して、過去は過去として未来に繋ぎたいと思います。院長は小学生の頃は安い時計と言われからかわれましたが、安心の安に時間の時だよと言っておりました。

荻田は子供の体と心に注意を払い親の躾も口をはさめる総合的な小児科医を目指しましたが・・地震後の様々な疲れがぼろぼろ出ております。
ありとあらゆる因縁をつけられ疲弊いたしました。
今後も暫くの間御不便をおかけいたします。お詫び申し上げます。
柏崎市 小児科 予防接種 おぎた小児科医院 負荷試験