<<番組審議委員会>>


<第63回>

1 開催年月日 平成23年 3月 24日 木曜日午後0時

2 開催場所  柏崎商工会議所会議室(第63回)

3 委員の出席
  ・委員総数                7名

  ・出席委員数              3名

  ・出席委員の氏名 高橋保、吉田靖夫、本間シゲ子

  ・欠席委員の氏名 千原昭夫、西川暁子、与口登美夫、重原靖子

  ・放送事業者側出席者名 前田弘実

4 議題
    の現状及び個別番組は月〜金の朝定時番組「モーバス」野村介石担当についての審議を中心に、1月以降番組の放送全般について話し合いと質疑。

5 議事の概要
  ・開会
    前田弘実統括部長
     本日はお忙しい中お集り頂き有り難うございます。63回の審議会を開催いたします。東北地方太平洋沖地震発生を受けて当局も地震関連情報を多く放送しています。今日は朝の番組を中心に辛口を含めて幅広い御意見を伺いたいと思います。今回は年度の6回目です。3名の参加者で少ないですが宜しくお願い致します。

  ・審議(質疑応答)

6 審議内容
・本間委員
  朝は楽しく聞いています。担当の野村さんが震災後の放送で地名や漢字の間違いをリスナーさんから指摘されたそうですが、これは聞かれている証拠なので、めげずに正しい放送が出来るように精進努力して欲しい。

・前田統括部長
  強く叱責されたようだ、放送でお詫びをしていた。今後本人の改善努力に期待する。

・本間委員
  小学校の卒業式に出席したがピッカラの取材は来ていなかった。身近な出来事を取り上げて欲しい。地震で大勢避難しに来ているが子供も大勢いる柏崎に早く馴染めるように取材して欲しい。

・前田統括部長
  卒業・入学は学校数が多いので全部は取材できないが、毎年1校は取材している。今回は柏崎小学校に行った。

・高橋委員
  11日の放送で地震や津波について放送していたが落ち着いた感じで良かった。冷静さを保つきっかけになる。ところで、柏崎に想定外の地震が来た場合放送を続ける手立ては準備してあるのか心配だ。特に津波の被害は経験が無いだけに対策の必要がある。過去二回の地震でピッカラは好評だったし、原発事故発生の件もあり情報伝達放送の重要性は益々大きくなっている。

・前田統括部長
  ご指摘いただいたように、災害時の放送継続は最低必要条件です。地震対策は出来る事はしてあるが、津波対策はしていないので今後検討する。

・吉田委員
   朝の放送はよく聞いている、前より良くなっていると思う。柏崎に4箇所の避難所が設置され福島から大勢きているのにピッカラはあまり取り上げていない、もっと放送して欲しい。柏崎の情報だけでなく被災者の気がかりな福島の情報も提供して欲しい。柏崎市民は恩返しをしたいと思っている、市民の想いを放送してください。

・前田統括部長
  今後被災者向けの情報提供を増やしていく。福島の情報も提供し、取材はなるべく行くようにしたい、今後も改善したい。

・前田統括部長
  
皆様の御意見を聞いていると大変参考になると感じました。聴取者の立場の発言を踏まえて、より良い放送を心がけて参ります。

7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置、及びその年月日
    平成23年3月24日審議委員会当日、審議委員の各ご意見に関し、放送事業者側の前田統括部長は、審議内容の中で、各々のご意見について十分理解できる旨の意向を示し、改善出来る点を今後局内で考慮し、より良い放送を目指すことを表明した。また、今後とも番組審議委員会のメンバーの一層の協力を要請し、承諾を得た。

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法及び年月日
   平成23年3月31日(木)〜平成23年4月7日(木)までの一週間、同文章を当局ホームページに載せる事により公表する。

9 その他参考事項 特記事項なし。


<第62回>

1 開催年月日 平成23年 1月 31日 月曜日午後0時

2 開催場所  柏崎商工会議所会議室(第62回)

3 委員の出席
   ・委員総数                7名

   ・出席委員数              

   ・出席委員の氏名 高橋保、本間シゲ子

   ・欠席委員の氏名 千原昭夫、吉田靖夫、西川暁子、与口登美夫、重原靖子

   ・
放送事業者側出席者名 前田弘実

4 議題
   局の現状及び個別番組は月〜金の夕方定時番組「ウインドアベニュー」高橋裕美担当についての審議を中心に、11月以降番組の放送全般について話し合いと質疑。

5 議事の概要
  ・開会
    前田弘実統括部長
      本日はお忙しい中お集り頂き有り難うございます。62回の審議会を開催いたします。夕方の番組を中心に辛口を含めて幅広い御意見を伺いたいと思います。審議会は年間6回開催予定で今回は年度の5回目です。2名の参加者で少ないですが宜しくお願い致します。

  ・審議(質疑応答)

6 審議内容
・本間委員

   各パーソナリティーは最近はお話が大変上手になって楽しく聞いています。最近工科大のスポンサーでエコロジーの寸劇みたいなのをやっていますね、あれはシナリオもピッカラで書いているのですか、とても良いと思うので。

・前田統括部長
   多分「エコロ爺さん」だと思うのですがたしかシナリオ制作はFM上越だと思います。インタビューの部分だけ各局制作です。

・本間委員
   声の出演も上越ですか、私はエコロ爺さんの声は局長さんだと思っていました。声が似ていますね。進行役は船崎さんかと思いました。すごく良い方法だと思います。文章をただ言うだけでなく、寸劇のように色々な声で語りかけるので子供達には勿論、大人にも頭に残ります。伝わらせる手法としてとても良い。他の番組でも導入すべきだ、雪かきなどの呼びかけなどにどうか。

・高橋委員
   17日の放送で小正月がもうすぐ来るというような会話があり違和感を覚えた。12・13日頃の収録かと思うが、タイミングのずれた話題はカットして放送すべきだ。体育団の関連団体の少林寺拳法が有料で広告を出したが放送後音源はもらえるのか。頼んだ側からすると放送した証拠がほしいし又参加者に聞いてもらえば励みになる。別件だが、刈羽や西山でも色々なことが有るので今まで以上に放送にのせてほしい。

・前田統括部長
  放送報告書は出しています。ご要望があればスポンサーは無料で音源を提出します。出演者などスポンサー以外の方には、有料でお分け致しております。取材はなるべく行くようにしたい、全てを網羅できないが今後も改善したい。
  皆様の御意見を聞いていると大変参考になると感じました。聴取者の立場の発言を踏まえて、より良い放送を心がけて参ります。

7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置、及びその年月日
    平成23年1月31日審議委員会当日、審議委員の各ご意見に関し、放送事業者側の前田統括部長は、審議内容の中で、各々のご意見について十分理解できる旨の意向を示し、改善出来る点を今後局内で考慮し、より良い放送を目指すことを表明した。また、今後とも番組審議委員会のメンバーの一層の協力を要請し、承諾を得た。

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法及び年月日
   平成23年2月15日(火)〜平成23年2月22日(火)までの一週間、同文章を当局ホームページに載せる事により公表する。

9 その他参考事項 特記事項なし。


<第61回>

1 開催年月日 平成22年 11月 19日 金曜日午後0時

2 開催場所  柏崎商工会議所会議室(第61回)

3 委員の出席
   ・委員総数                7名

   ・出席委員数              3名

   ・出席委員の氏名 千原昭夫、吉田靖夫、西川暁子

   ・
欠席委員の氏名 与口登美夫、高橋保、重原靖子、本間シゲ子

   ・放送事業者側出席者名 大矢良太郎 前田弘実

4 議題
   局の現状及び個別番組は月〜金の昼定時番組「K'sタウン」「サーカス×サーカス」船崎幸子・阿部洋一担当についての審議を中心に、9月以降番組の放送全般について話し合いと質疑。

5 議事の概要
   ・開会
     大矢良太郎局長
       本日はお忙しい中お集り頂き有り難うございます。61回の審議会を開催いたします。審議会は年間6回開催予定で今回は年度の4回目です。ご報告ですが、今年は5年に一度の免許の更新で10月に無事更新いたしました。昼の番組を中心に幅広い御意見を伺いたいと思います。

   ・審議(質疑応答)

6 審議内容
・吉田委員

  この時間はたまにしか聞けないが、聴いていると度々商品の告知などをしている。これは当然料金をいただいているのでしょうが、広告料は月額5000円が最低と聞いている。今よりも安い料金や工夫でCMを増やせないか。最近赤い羽根の募金を集める役をしたが、今年は例年になく厳しくて、お金を出せない企業団体が殆どだった。経済状況は一段と厳しい、何とか広告を増やして頑張って欲しい。要望として高齢者に向けた雪道通行情報や聞いていると得する情報、身近な情報を心がけて欲しい。

・千原委員長
   なかなか聴けないが、シルバーの店は常時ピッカラなので職員に聞いてみた。最近コツコツ貯金体操が高齢者に人気が有ると言っていた。年寄り限定かも知れないが体を動かしているそうだ。今日も放送されていたらしいが、心にしみる感動の歌というか、「トイレの神様」と言う曲ですが、家内は聞いていて時々涙ぐんでいます。妻が言うには、個人個人に心にしみる歌や曲があるはずなので、是非ピッカラでもそうゆう曲を選んで番組で掛けてほしい。

・西川委員
   「トイレの神様」は私も良い曲だと思う。ベストテンみたいな番組が出来たらいいと思う。最近NHKなどの番組で維新や明治の激動を人々が切り開いてゆくドラマが人気だが、世相の一歩先を行くとゆうか、世相をリードする番組づくりを出来ないでしょうか。友人から朝の番組でパーソナリティーの若者口調がちょっと気になるといわれた。私は彼を知っているので気にならないが、声だけなので相手に伝わらない部分もあるようです。

・大矢局長
  皆様の御意見を聞いていると大変参考になると感じました。聴取者の立場の発言を踏まえて、より良い放送を心がけて参ります。

7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置、及びその年月日
    平成22年11月19日審議委員会当日、審議委員の各ご意見に関し、放送事業者側の前田統括部長は、審議内容の中で、各々のご意見について十分理解できる旨の意向を示し、改善出来る点を今後局内で考慮し、より良い放送を目指すことを表明した。また、今後とも番組審議委員会のメンバーの一層の協力を要請し、承諾を得た。

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法及び年月日
    平成22年11月24日(水)〜平成22年12月1日(水)までの一週間、同文章を当局ホームページに載せる事により公表する。

9 その他参考事項 特記事項なし。


<第60回>

1 開催年月日 平成22年 9月 16日 木曜日午後0時

2 開催場所  柏崎商工会議所会議室(第60回)

3 委員の出席
  ・委員総数                7名

  ・出席委員数              2名

  ・出席委員の氏名 千原昭夫、高橋保、
 
  ・欠席委員の氏名 与口登美夫、重原靖子、西川暁子、吉田靖夫、本間シゲ子

  ・放送事業者側出席者名 大矢良太郎 前田弘実

4 議題
   局の現状及び個別番組は月〜金の朝定時番組「モーバス」野村介石担当についての審議を中心に、番組の放送全般について話し合いと質疑。

5 議事の概要
  ・開会
    大矢良太郎局長
      本日はお忙しい中お集り頂き有り難うございます。60回の審議会を開催いたします。朝の番組を中心に幅広い御意見を伺いたいと思います。審議会は年間6回開催予定で今回は年度の3回目です。2名のドタキャンで参加者が少ないですが宜しくお願い致します。

  ・審議(質疑応答)

6 審議内容
・千原委員長
   今回は朝7時から10時まで通しで聞いてみたが、地元の話題なので話の種になり大変良いと思う。苦情としては、晴れているのに雨がもうすぐ止むと放送していた。現実の状況と放送があっていない。パーソナリティーが「健康診断の話題で胃の検査はいやですね」と言っていたが胃の検査は奨励すべき事項なので注意して欲しい。藤巻さんのコーナーが突然のように入るのは違和感がある。

・高橋委員
   地元でアンテナを建てて聞いている人もいるが、日によっては入りが悪い。同じ内容の番組が延々と続くと飽きてしまう。千葉国体に行ってきたが、ちょうどその日、西山は大雨で情報が欲しかったので早々に引き上げピッカラを聞いたが情報が無かった。土日の発生なので大変だと思うが被害情報のまとめなど夕方とか朝に流して欲しい。西山で様々なイベントがあるので取り上げて欲しい、赤い羽根・勾玉の展示会など。熟年者で、奥さんを求める人が大勢いる「求婚アワー」などやったらどうか。総合型スポーツクラブができたが、会員獲得に苦労しているので是非応援してやって欲しい。

・大矢局長
  皆様の御意見を聞いていると大変参考になると感じました。聴取者の立場の発言を踏まえて、より良い放送を心がけて参ります。

7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置、及びその年月日
   平成22年9月16日審議委員会当日、審議委員の各ご意見に関し、放送事業者側の前田統括部長は、審議内容の中で、各々のご意見について十分理解できる旨の意向を示し、改善出来る点を今後局内で考慮し、より良い放送を目指すことを表明した。また、今後とも番組審議委員会のメンバーの一層の協力を要請し、承諾を得た。

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法及び年月日
   平成22年9月24日(金)〜平成22年10月1日(金)までの一週間、同文章を当局ホームページに載せる事により公表する。

9 その他参考事項 特記事項なし。


<第59回>

1 開催年月日 平成22年 7月 29日 木曜日午後0時

2 開催場所  柏崎商工会議所会議室(第59回)

3 委員の出席
   ・委員総数                7名
  
   ・出席委員数              3名

   ・出席委員の氏名 千原昭夫、高橋保、本間シゲ子

   ・欠席委員の氏名 与口登美夫、重原靖子、西川暁子、吉田靖夫
 
   ・放送事業者側出席者名 前田弘実

4 議題
  局の現状及び個別番組は月〜木・金の夕方定時番組「ウインドアベニュー」「今夜がヤマRADIO」についての審議を中心に、番組の放送全般について話し合いと質疑。

5 議事の概要
  ・開会
    前田統括部長
     本日はお忙しい中お集り頂き有り難うございます。59回の審議会を開催いたします。夕方の番組を中心に幅広い御意見を伺いたいと思います。


  ・審議(質疑応答)

6 審議内容
・本間委員
   朝の番組の名称が変わったのを知らなかった。モーバスと言う番組名はモーニングバスケットの短縮形らしいが、意味が解りにくい。コミュニティを回っているのが良い。こつこつ貯筋体操は同じ録音を流しているがなぜか、意図を知りたい。インタビューのときにおとうさん、おかあさんと言っていることがあるが、如何なものかと思う人もいるようだ。

・千原委員長
  私が行く床屋さんは常時ピッカラを聞いている。地元の話題なので話の種になり大変良いと言っていた。花火のときの交通情報は役立っていると思う。花火打ち上げ会場では場内アナウンスが聞きにくいのでラジオで補っている。打ち上げ中のゲストとの会話はしゃべりすぎではないか、もっと情景を思い浮かべられるようなアナウンスにして欲しい。教養講座をやってほしい。小栗さんか新沢先生などお願いしたい。外国で日本人学校の校長をした先生もいる、面白い話が色々有る。

・高橋委員
  地震の3周年と言うことで防災について申し上げる、非常時に大変役立つ重要な放送なので電波が全市に届くように今後も取り組みを続けて欲しい。防災に関して各町内が熱心な取組みをしているので、紹介してほしい。西山でトライウォークと絆のイベントがあるので取り上げて欲しい。水難事故が発生しているので注意喚起の放送をお願いしたい。市では、スポーツ振興課を設置して水球とハンドボール・住民総合スポーツクラブを売り出そうとしている。水球はオリンピックを目指している住民の応援が不可欠だ。

・前田統括部長
  皆様の御意見を聞いていると大変参考になると感じました。聴取者の立場の発言を踏まえて、より良い放送を心がけて参ります。

7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置、及びその年月日
   平成22年7月29日審議委員会当日、審議委員の各ご意見に関し、放送事業者側の前田統括部長は、審議内容の中で、各々のご意見について十分理解できる旨の意向を示し、改善出来る点を今後局内で考慮し、より良い放送を目指すことを表明した。また、今後とも番組審議委員会のメンバーの一層の協力を要請し、承諾を得た。

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法及び年月日
   平成22年8月6日(金)〜平成22年8月13日(金)までの一週間、同文章を当局ホームページに載せる事により公表する。

9 その他参考事項 特記事項なし。


<第58回>

1 開催年月日 平成22年 6月 4日 金曜日午後0時

2 開催場所  柏崎商工会議所会議室(第58回)

3 委員の出席
  ・委員総数                7名

  ・出席委員数              2名

  ・出席委員の氏名 千原昭夫、高橋保

  ・
欠席委員の氏名 与口登美夫、重原靖子、西川暁子、吉田靖夫、本間シゲ子

  ・放送事業者側出席者名 前田弘実

4 議題
   局の現状及び個別番組は月〜金・昼の定時番組「サーカス×サーカス」「K‘sタウン」についての審議を中心に、番組の放送全般について話し合いと質疑。

5 議事の概要
  ・開会
    前田統括部長
      本日はお忙しい中お集り頂き有り難うございます。58回の審議会を開催いたします。昼の番組を中心に幅広い御意見を伺いたいと思います。

  ・審議(質疑応答)

6 審議内容
・千原昭夫委員長
   辛口のコメントを言わせて貰う。朝の担当者はあまりにも放送に慣れが出ている。明るいのは良いが、言葉使いがゾンザイになっているようだ。笑い声が多く、友達言葉が多い。内輪受けするかもしれないが一般のリスナーには下品に聞こえる。
   要望がある。前にも言ったが、今日は何の日の話題が柏崎から離れた話題が多いので、身近な話題をお願いしたい。幼稚園の園児が話すコーナーがあると思うが、あれは多くの親戚が聞いている。証券市況のニュースソースはどこでしょうか、業界用語に苦労しているようで聞き苦しいときもある。

・前田部長
   若干言葉使いが粗雑になっているかもしれない、注意します。今日は何の日は、書籍やインターネットが情報源で、したがって柏崎に限定するのは難しい。証券市況は丸福証券さんの情報提供でフリガナをお願いしたいと思います。

・高橋委員
   電波状態が一定しないときがある。天気予報で地域割りが変わったそうだが対応しているか。お昼休みには、告知やニュースより音楽が必要だと思うので、思い切って演歌中心のリクエストタイムなど導入したらどうか。ラジオの即時性を生かす意味で、もっと市民の声を直接放送にのせて欲しい。出来るかどうかわからないが、リスナーも聞いているだけでなく自発的にアクションを起こせるような仕掛けが必要だ。リクエストは有効だと思う。

・前田部長
  中継局は設置したが、地域全域に安定した受信状況で放送を提供できていないので、今後の課題です。地域の天気予報については、警報や注意報が発表されたときに今以上に細かく発表する意図だと聞いていますので毎日の天気予報が変わるわけでは無い。

・前田統括部長
  皆様の御意見を聞いていると大変参考になると感じました。聴取者の立場の発言を踏まえて、より良い放送を心がけて参ります。

7 審議機関の答申又は改善意見に対してとった措置、及びその年月日
   平成22年6月4日審議委員会当日、審議委員の各ご意見に関し、放送事業者側の前田統括部長は、審議内容の中で、各々のご意見について十分理解できる旨の意向を示し、改善出来る点を今後局内で考慮し、より良い放送を目指すことを表明した。また、今後とも番組審議委員会のメンバーの一層の協力を要請し、承諾を得た。

8 審議機関の答申又は意見の概要を公表した場合におけるその公表の内容、方法及び年月日
   平成22年6月18日(金)〜平成22年6月25日(金)までの一週間、同文章を当局ホームページに載せる事により公表する。

9 その他参考事項 特記事項なし。