PHOTOニュース

施策の提案書を桜井市長に提出した間島チームリーダー(前列右から3人 目)をはじめ、移住・定住推進パートナーチーム=市役所多目的室 (2022/10/04)


柏崎リーダー塾の第5期生の修了式。塾生代表が謝辞を述べ、決意を披露した=1日、柏崎エネルギーホール (2022/10/03)


力作がずらりと並んだ第65回市展会場=1日午前、ソフィアセンター (2022/10/01)

>>過去記事一覧
絵本でひと足早くメリ−クリスマス

 市内豊町、ときめ樹広場内の「小さな絵本館サバト」(西川暁子代表)が13日、絵本パーティーを開いた。館内はクリスマスにちなんだグッズがたくさん並び、ちびっ子たちはご機嫌。絵本ライブに目を輝かせて聴き入った。 

 同館は今夏、子どもから大人までより多くの人たちから絵本のよさ、楽しさを知ってもらおうとの願いを込めてオープンした。厳選された絵本を実に1,000点以上も置き、月に一度「絵本ライブ」を開いてきた。

 この日はクリスマスを前に、ひと足早く楽しもうと呼び掛けたもの。同館のキャラクター・魔女のサバト、サンタクロースにふんしたスタッフが「サンタクロースってほんとうにいるの」などを読むと、ちびっ子たちは熱心に聴き入った。

 「いい絵本にふれ、ゆっくり読んでもらえたらうれしい」と西川代表。館内には、同館と市身体障害者福祉作業所(三井田益郎所長)が共同製作したサンタクロースのジグソーパズルの飾り物などオリジナルグッズが並び、ひと足早くクリスマス気分を楽しんでいた。

(1998/12/16)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。