PHOTOニュース

米山プリンセスの認証式。市長を囲み、前列左から五十嵐秀雄さん、田村農産・三上雅さん、徳永農園・徳永逸雄さん、大橋肇さん。後列は左からアグリスペース・上杉英之さん、上野治さん、山波農場・山波健さん=1日、市役所 (2021/12/03)


DXによる働く環境の情報を発信する「ビジネスフェア」=2日午前、産文会館 (2021/12/02)


絵本館サバトの蔵書類が置かれた「まちから」のお披露目会=11月27日、市内西本町3 (2021/12/01)

>>過去記事一覧
陸上競技場に往年の県内名選手

 戦後、県内陸上界で活躍した往年の名選手たちが14日、柏崎市陸上競技場に集まり、競技に打ち込んだ半世紀前の日々を懐かしんだ。

 集まったのは白山陸上競技場OG・OB会(笹川周衛代表)。会員は70人余りで最高齢は80歳代。主に昭和20年代から30年代にかけて国体などで活躍した選手たちで、戦後50年に一堂に会して以来、県内持ち回りで開いている。柏崎では6年ぶり2回目。関東、東海、県内から30人が駆け付けた。

 当日は好天に恵まれ、市競技場に集合。戦後、公認グラウンドは新潟と柏崎に限られ、往年の選手には懐かしい場所だ。石炭がらをまぶしたトラックから全天候型に生まれ変わったトラックで当時の思い出話に花を咲かせ、シーユース雷音で懇親会を開いた。

 戦後の食糧難の時代、ともに記録を競った青春期。新会員の加入、半世紀ぶりの再会など歓談の輪が次々と広がり、かつてのライバル同士の思い出は尽きなかった。

 

(2003/11/17)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。