PHOTOニュース

施策の提案書を桜井市長に提出した間島チームリーダー(前列右から3人 目)をはじめ、移住・定住推進パートナーチーム=市役所多目的室 (2022/10/04)


柏崎リーダー塾の第5期生の修了式。塾生代表が謝辞を述べ、決意を披露した=1日、柏崎エネルギーホール (2022/10/03)


力作がずらりと並んだ第65回市展会場=1日午前、ソフィアセンター (2022/10/01)

>>過去記事一覧
連合のメーデーで雇用・年金・平和アピール

 5月1日は、働く者の祭典メーデー。柏崎では、連合柏崎地協(渡辺五四六議長、21産別・74組合、約8,600人)が主催する第75回柏崎地区メーデーの集会が市民会館大ホールで開かれ、連合組合員や家族ら約1,200人が参加して、今回のテーマ「雇用」「年金」「平和」をアピールした。

 主催者を代表してあいさつした中村克昭・連合地協副議長は冒頭「イラクに自衛隊が派遣されている今、戦争反対、テロ撲滅、人権優先、世界平和を訴えていかなければならない」と述べた。また「弱い者を切り捨てる小泉政権により失業者が増えた。抜本改革をしないままに年金制度を改悪し、われわれに新たな負担を押しつけようとしている」とし、「7月の参院選は政権交代への第一歩。私たちが推薦する候補の全員勝利を」と呼び掛けた。

(2004/ 5/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。