PHOTOニュース

洞道での火災を想定し、東京電力柏崎刈羽原発で行われた東電と市消防署 の合同訓練=6日、同原発 (2022/10/07)


ハクチョウの飛来を前に長嶺大池のハス刈りをする地元愛護会=1日、市内西山町長嶺 (2022/10/06)


3年ぶりに行われた柏崎刈羽小学校親善陸上大会=市陸上競技場 (2022/10/05)

>>過去記事一覧
松波地区で通学路の花植え

 市内の松波ボラントピアの会(中村幸平会長)、県立はまなす養護学校PTA(品田絹子会長)の呼び掛けで15日、松風の里・さざなみ学園・同校までの通学路の沿線でフラワーロードづくりに精を出した。

 この活動は昨年から始まり、春、秋に沿線の草取り、花植えを行った。この日は松浜中の生徒も交え、地域の人ら70人以上が集まった。約150メートルの沿線周囲の草を取った後、花壇やプランターに花苗を植えた。ベゴニア、ペチュニア、日々草など色とりどりの夏咲きの苗をていねいに植え込んだ。車いすの子供たちも自分のできることを手伝い、世代を超えた交流を繰り広げていた。

(2004/ 5/20)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。