PHOTOニュース

施策の提案書を桜井市長に提出した間島チームリーダー(前列右から3人 目)をはじめ、移住・定住推進パートナーチーム=市役所多目的室 (2022/10/04)


柏崎リーダー塾の第5期生の修了式。塾生代表が謝辞を述べ、決意を披露した=1日、柏崎エネルギーホール (2022/10/03)


力作がずらりと並んだ第65回市展会場=1日午前、ソフィアセンター (2022/10/01)

>>過去記事一覧
小国町議会が廃置分合議決

 小国町や長岡市など6市町村の廃置分合の議案が27日の小国町議会本会議に提案され、賛成多数で可決された。

 質疑・討論では3人の共産党議員が、新市建設計画に示された小国町の位置づけ、小国町分の合併特例債事業の保証、長岡市長と小国町との信頼関係、雪対策や福祉対策でのサービス低下などをただし、「もっと協議を重ねてから議決すべきだ」と主張した。採決の結果、賛成多数で可決した。

 小国町は、越路町、三島町、中之島町、山古志村とともに来年4月1日の長岡市への編入を目指しており、今後は県での手続きを進めるとともに、事務レベルで具体的な制度の調整をさらに行っていく。

(2004/ 9/28)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。