PHOTOニュース

施策の提案書を桜井市長に提出した間島チームリーダー(前列右から3人 目)をはじめ、移住・定住推進パートナーチーム=市役所多目的室 (2022/10/04)


柏崎リーダー塾の第5期生の修了式。塾生代表が謝辞を述べ、決意を披露した=1日、柏崎エネルギーホール (2022/10/03)


力作がずらりと並んだ第65回市展会場=1日午前、ソフィアセンター (2022/10/01)

>>過去記事一覧
知事選告示、6氏立候補

 任期満了に伴う県知事選が30日告示され、予想の6氏が立候補した。投開票は10月17日。各候補は新潟市で第一声を上げ、17日間の選挙戦に突入した。

 立候補したのはいずれも無所属新人で、届け出順に、元新津市長・小林一三氏(68)、共産党県常任委員・川俣幸雄氏(49)=共産推薦=、前岐阜県新産業労働局長・泉田裕彦氏(42)=自民、公明推薦=、早大教授・多賀秀敏氏(54)=社民推薦=、会社社長・伊藤雄二氏(39)、前県議・宮越馨氏(63)。

 今回の知事選は、柏崎市出身の平山征夫知事(60)の4選不出馬を受けて、過去最多の人数による争いとなった。県の財政再建が最大課題とされる中で、六氏とも県内を精力的に回って支持を訴えていく。

(2004/ 9/30)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。