PHOTOニュース

マコモの葉を練り込んた「マコモうどん」 (2022/01/27)


「EC市場」をテーマに、あきんどの集いで行われた講演会=24日、柏崎商議所 (2022/01/26)


信越本線の魅力を紹介したアニメ「とびだせ!信越本線―みんな乗んなせ、魅惑の路線」の前編トップページ (2022/01/25)

>>過去記事一覧
柏崎っ子、身長は全国平均上回る

 市教育委員会と学校保健会柏崎支部が、2004年度の市内児童生徒の体格や健康状態の結果などを集計表にまとめた。身長はほぼ全学年で全国平均を上回っていることが分かった。肥満度は減少傾向とはいうものの、中には高脂血症などの問題もあり、生活習慣病予防が継続で課題になった。

 市内小・中・高校生の学年別の身長、体重、座高は別表の通り。このうち、最高学年の数値を10年前と比べると、身長で中学女子が0.1センチ、高校男子が0.1センチ、同女子が0.2センチのマイナスとなり、、小学男子が0.1センチ、同女子が0.4センチ、中学男子が0.8センチ伸びた。

 体重は中学女子が0.6キロの減のほか、小学男子が0.3キロ、同女子が0.1キロ、中学男子が0.3キロ、高校男子が0.7キロ、同女子が0.4キロのいずれも増。座高は小学男子が0.2センチ、同女子が0.5センチ、中学男子が0.8センチ、同女子が0.1センチ、高校男子は0.2センチ、同女子が0.3センチずつ上回った。

 健康状態では肥満度20―40%以上を合わせると、小学校の平均が8.00%、中学校の平均が8.85%で前年度に比べ、小学校が1.32ポイント、中学校は1.63ポイント減った。

(2005/ 3/31)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。