PHOTOニュース

DXによる働く環境の情報を発信する「ビジネスフェア」=2日午前、産文会館 (2021/12/02)


絵本館サバトの蔵書類が置かれた「まちから」のお披露目会=11月27日、市内西本町3 (2021/12/01)


青少年健全育成大集会の実践研修で、タブレット体験をする参加者=27日、市民プラザ (2021/11/30)

>>過去記事一覧
市会6月定例会に4億6,640万円の補正予算案計上

 17日招集の市議会6月定例会に提案される議案が10日、議会に送付された。本年度補正予算案は7件で、一般会計は総額4億6,640万3,000円の追加。中越地震による新たな道路陥没が雪消え後に多数確認されたことから、その復旧事業費を旧市分で2億円計上するなど、全体の半分以上を災害復旧費が占めた。

 道路陥没は、主に下水道管など埋設物がある場所で確認されており、今回の補正による復旧工事は旧市域で約500カ所と推定している。一般会計補正ではほかに、西山診療所の土地・建物を医師に減額譲渡することに伴う電源立地特別交付金の国への返還が1,429万4,000円。同診療所の建物建設費の一部に交付金が充てられていたためだ。また、軽井川南遺跡群を題材に埋蔵文化財の重要性と保護を発信する広報ビデオ作製委託に840万円、合併処理浄化槽設置補助金の50基分追加で5,550万円を計上した。本年度一般会計予算は、この補正で466億4,832万8,000円となる。

(2005/ 6/11)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。