PHOTOニュース

フィギュアスケートの全国大会などに出場する金子君(右)と渡辺君 (2021/10/20)


心ゆくまで歌の魅力を楽しんだ催し「歌は友だち」=16日、市民プラザ (2021/10/19)


ともしびを手に看護の道へ進む意識を高めた戴帽式=15日、新潟病院附属看護学校 (2021/10/18)

>>過去記事一覧
御山荘民営化は08年4月

 市議会2月定例会は、2006年度補正予算案などの常任委員会審議が22日から始まった。初日の厚生委員会で当局は、養護老人ホーム・御山荘(市内上田尻)の民営化に向け、柏崎刈羽福祉事業協会と事前協議を重ね、16日付で覚書を交わしたことを報告した。民営化の実施時期は08年4月1日となる。

 御山荘は第3次行革実施計画(06―09年度)に民設民営化が盛り込まれており、最終年度の09年度末までの民営化を目指すこととされていた。当局は「これまでに民営化をめぐり、福祉事業協会と基本方針の協議などを行い、この結果、民設民営方式で土地は無償貸し付け、建物・設備・備品は無償譲渡とし、建物は解除条件付き所有権移転登記とすることなどを決めた」とした。

(2007/ 2/22)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。