PHOTOニュース

フラ・タヒチアンダンスなども行われたじょんのび村のイルミネーション 点灯式=3日、市内高柳町高尾 (2022/12/05)


文部科学省からスポーツ推進委員功労者表彰を受けた市協議会長の金子正 美さん(右)=1日、市役所 (2022/12/02)


「風流踊」の登録決定を受け、くす玉を割って祝う綾子舞の関係者=30日 午後7時過ぎ、市役所多目的室 (2022/12/01)

>>過去記事一覧
春の火災予防運動4月1日から

 「あなたです 火のあるくらしの 見はり役」を統一標語に、春の火災予防運動が4月1日から7日まで県下一斉に展開される。併せて山火事予防運動も行われる。春先は空気が乾燥し、火災が発生しやすい時期。市消防本部・署、各消防団で「火の用心」を呼び掛けていく。

 消防本部では、住宅防火対策として住宅用火災警報器設置促進のリーフレットを作成し、町内会に回覧。また期間中、70歳以上の高齢者世帯を回る。恒例の幼年消防クラブは10日に大洲、野田、上条、11日に剣野、12日に東部の5保育園で実施する。

(2007/ 3/30)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。