PHOTOニュース

生活習慣の改善などが課題になった食育推進会議=元気館 (2021/10/26)


豊かな森と海を願い、桜の苗木を植樹する参加者=23日、市内谷根 (2021/10/25)


堀井さんの語りで進められた舞踊劇「綾子舞物語」。お国役のこだまさん(左から2人目)、お菊役の永宝さん(中央目)=21日夜、アルフォーレ大ホール (2021/10/22)

>>過去記事一覧
休耕田で菜の花畑が見ごろ

 市内橋場町、平成大橋近くの休耕田で春の陽気に誘われ、菜の花が一面見ごろを迎えた。道行く人が残雪がまぶしい米山をバックに咲く見事な黄色い群生を楽しんでいる。

 場所は鯖石川改修記念公園から鯖石川を渡ったところにある川沿いの約80アールの土地。橋場農家組合(与口芳一組合長)が市の助成を得て、5人の地主と協力して景観植物である菜の花の栽培を計画。昨年9月に種をまき、順調に育って先週から花を咲かせ始めた。汚泥たい肥を無償で提供してくれた長岡の企業もあったという。

(2007/ 4/13)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。