PHOTOニュース

たわわに実るバナナに目を見張る家族連れら。実際に収穫体験もした=7 日、市内荒浜2の農園「シモダ・ファーム」 (2022/08/09)


早急な拉致問題解決を目指した「めぐみへの誓い」上映会=6日、ソフィ アセンター (2022/08/08)


エプロン掛けの親子が参加したおさかな料理教室=4日、中央地区コミセン (2022/08/06)

>>過去記事一覧
こども自然王国がGWに「あそびフェスタ」

 市内高柳町の県立こども自然王国ではゴールデンウイーク期間の28日から5月6日まで「あそびフェスタ2007」の特別プログラムを開催する。総合案内所では1100円分の参加チケットを1000円で販売する。

 工作館つぶらやでは期間中の毎日、午前9時半から午後3時までならいつでも、工作プログラムの「石のペンダント」(500円)、「おうちの看板」(300円)、「王国妖怪めぐり」(300円)など。おうちの看板は自然素材を使っての表札作り、妖怪めぐりはウオークラリーだ。児童館キューブでも毎日午前9時半から午後5時まで、暗闇の中を探検する「ガルルの迷宮」(200円)が楽しめる。また、予約制(定員20人)で午後3時半から5時まで児童館キューブでオリーブオイルでの石けん作り「オリーブ石けん」(800円)。5時半から「もっとあそびタイム」(無料)もある。

(2007/ 4/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。