PHOTOニュース

生活習慣の改善などが課題になった食育推進会議=元気館 (2021/10/26)


豊かな森と海を願い、桜の苗木を植樹する参加者=23日、市内谷根 (2021/10/25)


堀井さんの語りで進められた舞踊劇「綾子舞物語」。お国役のこだまさん(左から2人目)、お菊役の永宝さん(中央目)=21日夜、アルフォーレ大ホール (2021/10/22)

>>過去記事一覧
野球ファンが「夢の一日」

 佐藤池球場改修記念事業・宝くじスポーツフェア「ドリーム・ベースボール」が3日、プロ野球名球会、OBクラブの24人を招いて同球場で行われた。前日の指導者クリニックに続いて、この日は少年少女野球教室、400勝投手・金田正一さんの講演会、市選抜チームとドリームチームとの親善試合など野球を満喫できる盛りだくさんのイベントが繰り広げられ、市内外の約7000人が文字通り「夢の一日」を楽しんだ。

 野球教室では、小中学生約500人に「ミスター赤ヘル」の山本浩二さん、「鉄人」の衣笠祥雄さんら豪華メンバー23人が守備や打撃を指導。金田さんが「一生懸命聞き耳を立て、いいと思ったことは心や頭に残し、やり続けることが一番大事。飽きず懲りず根気良く頑張って」と呼び掛けた。

 親善試合の開会式で、会田市長は「新しい球場のこけら落しにふさわしい白熱した試合を期待したい」とあいさつ。ドリームチームは金田さんを監督に、往年の名選手が勢ぞろい。中でも村田兆治さんがマウンドに立ち、マサカリ投法から繰り出す直球で三振を奪うと、スタンドは一段と沸いた。

(2007/ 6/ 4)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。