PHOTOニュース

生活習慣の改善などが課題になった食育推進会議=元気館 (2021/10/26)


豊かな森と海を願い、桜の苗木を植樹する参加者=23日、市内谷根 (2021/10/25)


堀井さんの語りで進められた舞踊劇「綾子舞物語」。お国役のこだまさん(左から2人目)、お菊役の永宝さん(中央目)=21日夜、アルフォーレ大ホール (2021/10/22)

>>過去記事一覧
高校が求人申し込み説明会で採用呼び掛け

 柏崎公共職業安定所(稲葉豊所長)は7日、管内の高校を卒業する就職希望者に対する求人申し込みの説明会をワークプラザ柏崎で開いた。昨年度に続き、高校六校の担当者が出席し、参加した51社に生徒の採用を呼び掛けた。

 来春の新規学卒者に対する求人受理は今月20日から始まる。選考開始は9月16日。稲葉所長は「ほとんどの生徒が、地元企業を希望している。一日も早く採用計画を立て、一人でも多く求人を」と呼び掛けた。

 生徒に配られる県内求人一覧表は、夏休み前の第一報の締め切りが今月30日であることから、職安では月末までの求人票提出を呼び掛けた。また、7月後半の各校の三者面談までに職場見学の機会を要望。「求人票で作業内容の記載は、高校生にも分かりやすい表現で」と述べた。前年度は面接で家庭環境などを問う不適切な質問があったとして注意を求めた。

 高校側は各校の就職希望状況などを報告し、「絶対働くという意思の強い生徒ばかり」「多くが柏崎に就職を希望」「本人を見てぜひ採用を」などとアピールした。

(2007/ 6/ 8)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。