PHOTOニュース

全日本居合道大会七段の部で優勝した柏崎剣道連盟の大西伸和さん=市武道館 (2021/10/27)


生活習慣の改善などが課題になった食育推進会議=元気館 (2021/10/26)


豊かな森と海を願い、桜の苗木を植樹する参加者=23日、市内谷根 (2021/10/25)

>>過去記事一覧
西中通コミュニティが演劇公演の発会式

 市内の西中通コミュニティ運営協議会(荒川実会長)が11日夜、演劇「夢舞台・西中通ものがたり」公演の発会式を同地区コミセンで行った。地域の豊かな自然と、そこではぐくまれた歴史・文化を後世に伝え、一層の地域づくりを図ろうと、住民が一丸となった取り組み。来年3月の上演を目指し、結束を固めた。

 演劇の上演企画は、2004年から2カ年で進めた地域コミュニティ計画策定の際、地域の歴史を学んでこれからの姿を考えようと提案された。昨年春には、荒川会長を委員長に、地区内10町内から選出した制作委員会を立ち上げ、準備を行ってきた。

 作品は、牧岡孝さん(日本児童文芸家協会新潟支部)の原作で、「先人のあしあと」「『戦争』と西中通」「春日騒動」「川沿いの町・ふるさと夢プラン」の四幕十三場。厳しい陣屋の取り立てに、農民自らが立ち上がった「春日騒動」をメーンに、用水路づくり、節成キュウリや桃の栽培など先人の苦難の足跡をたどる。疎開を縁にした東京・桜小学校との交流なども盛り込んだ。

(2007/ 6/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。