PHOTOニュース

たわわに実るバナナに目を見張る家族連れら。実際に収穫体験もした=7 日、市内荒浜2の農園「シモダ・ファーム」 (2022/08/09)


早急な拉致問題解決を目指した「めぐみへの誓い」上映会=6日、ソフィ アセンター (2022/08/08)


エプロン掛けの親子が参加したおさかな料理教室=4日、中央地区コミセン (2022/08/06)

>>過去記事一覧
柏崎小児童がえんま市の清掃活動

 柏崎小(山本甚一校長、児童数507人)の6年生97人が15日午前、えんま市が開かれている東本町通りやニコニコ通りで清掃活動をした。

 6年生は総合的な学習で「柏崎を元気な町にするために」をテーマに、環境緑化、福祉など6つの柱で活動に取り組んでいる。今回の清掃は、環境美化担当の竹田佳祐君が「えんま市初日に出たごみをきれいにして、2日目も楽しく来てもらおう」と発案。午前8時半過ぎから約1時間、6年生全員でごみを分別しながら拾い集め、学校に戻ってから、さらに6種類に分別した。

(2007/ 6/15)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。