PHOTOニュース

心ゆくまで歌の魅力を楽しんだ催し「歌は友だち」=16日、市民プラザ (2021/10/19)


ともしびを手に看護の道へ進む意識を高めた戴帽式=15日、新潟病院附属看護学校 (2021/10/18)


クリスマス、お正月の収穫を目指すイチゴ苗の定植作業。冷蔵庫から出したばかりの苗はひんやりと冷たい=市内鯨波、ファームくじらなみ (2021/10/16)

>>過去記事一覧
補正予算案など可決し6月市会が閉会

 市議会6月定例会は22日、会期最終日の本会議を開き、総額6億6418万5000円追加の本年度一般会計補正予算案をはじめ13議案を原案通り可決、議会選出監査委員の選任など人事3件に同意した。監査委員は遠藤清氏(民友)。柏崎ぶどう村自己破産に伴う市長ら三役の減給処分である特別職の給与に関する条例の一部改正案は、総務常任委員会の申し出により閉会中の継続審査となった。議員発案の意見書2件は可決した。また、県後期高齢者医療広域連合議会議員の選挙が行われ、持田繁義氏(共産党)が選ばれた。

(2007/ 6/22)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。