PHOTOニュース

砂丘地で育ったシャインマスカットを収穫するスタッフ=刈羽村ぴあパークとうりんぼ (2021/09/17)


佐渡が見渡せる絶好のロケーションの「佐渡見平コスモス畑」=15日、市内笠島 (2021/09/16)


10月4日の一方通行解除を知らせる市職員ら=市内四谷3 (2021/09/15)

>>過去記事一覧
ウズベクの歌手ら海・山結び音楽交流

 中央アジア、ウズベキスタンの女性歌手アノーラさん(19)と富山県在住のシンセサイザー奏者・滝沢卓さん(48)のコンサートが29、30日、門出小、高浜小など市内3会場で行われた。

 アノーラさんは首都タシケントの大学で日本語を学び、5月から音楽活動で来日している。昨年から長岡市内の小学校とテレビ授業で交流を続け、コンサートが実現した。中越大震災復興記念で門出自治協議会の主催。「学校を大事に、海、山を結ぶ活動を」と市内高柳町の大橋勝彦さん(62)らが企画した。

 門出小では鯖石小の全校児童62人も招かれた。滝沢さんは清らかなメロディーと深い響きで聴衆を包み、「音と音とが響き合い、音楽になる。命も響き合い、みんなが音になってハーモニーができる」と述べた。アノーラさんは日本語で作詞をした自分の歌や日本のポップスを歌い、伸びやかな声で魅了した。

(2007/ 7/ 2)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。