PHOTOニュース

砂丘地で育ったシャインマスカットを収穫するスタッフ=刈羽村ぴあパークとうりんぼ (2021/09/17)


佐渡が見渡せる絶好のロケーションの「佐渡見平コスモス畑」=15日、市内笠島 (2021/09/16)


10月4日の一方通行解除を知らせる市職員ら=市内四谷3 (2021/09/15)

>>過去記事一覧
飯塚邸で7日に映像制作のシンポジウム

 市内の高田コミュニティ振興協議会(高橋進会長)が7日、同地区の史跡・飯塚邸で「映像制作と地域のかかわり方」をテーマに、文化村シンポジウムを開く。中越大震災で大きな被害を受けた飯塚邸の傷跡展も併せて行う。

 シンポジウムは、高田地域の人・モノ・伝統などいろいろな観点から文化財産を独自に考え出し、広く発信するための方法を映像制作の視点から探る。会場の飯塚邸は震災で大きな被害を受け、修復直後には地元の協力で、映画「ふみ子の海」の撮影ロケ地となった。さらに、映像関係の誘致を目指し、全国の先進事例などを学ぶ機会にする。

 7日は午後2時から、前沢哲爾・全国フィルムコミッション連絡協議会専務理事がシンポジウムと同名の基調講演。続いて、前沢専務理事を交え、市内の観光、地元関係者らによるパネルディスカッションを予定する。

(2007/ 7/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。