PHOTOニュース

砂丘地で育ったシャインマスカットを収穫するスタッフ=刈羽村ぴあパークとうりんぼ (2021/09/17)


佐渡が見渡せる絶好のロケーションの「佐渡見平コスモス畑」=15日、市内笠島 (2021/09/16)


10月4日の一方通行解除を知らせる市職員ら=市内四谷3 (2021/09/15)

>>過去記事一覧
小木―柏崎に不定期航路

 国土交通省北陸信越運輸局は、佐渡市小木町の力屋観光汽船(木村英太郎社長)から申請のあった小木港と柏崎港(西ふ頭)間の、貸し切り運行のみの条件が付く不定期航路を3日付で許可した。

 力屋観光汽船は過去にも柏崎から佐渡へ高速船での佐渡日帰り旅行を実施してきた経緯があるが、今回の不定期航路設定により、いつでも航行が可能となった。航路名は「小木・柏崎航路」で航行距離は約60キロ。新造高速船「あかしあ」(19トン、旅客定員64人)と、柏崎にもなじみの「ハナフサ8」(19トン、同60人)の2隻を使う。

 運航は今月14日から開始。当日、佐渡と柏崎を「あかしあ」で2往復。両地からの観光客をそれぞれ交互に日帰りで運ぶ予定。力屋観光汽船では14日のツアーのほか、ぎおん柏崎まつりの花火クルーズや8月お盆前のツアーも計画中だ。

(2007/ 7/ 4)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。