PHOTOニュース

砂丘地で育ったシャインマスカットを収穫するスタッフ=刈羽村ぴあパークとうりんぼ (2021/09/17)


佐渡が見渡せる絶好のロケーションの「佐渡見平コスモス畑」=15日、市内笠島 (2021/09/16)


10月4日の一方通行解除を知らせる市職員ら=市内四谷3 (2021/09/15)

>>過去記事一覧
中越沖地震で10人目の死者

 中越沖地震による市内の建物倒壊現場で18日午後9時前、地震発生後から行方不明だった市内鏡町7―14、無職・猪俣孝さん(76)が遺体で発見された。中越沖地震での死者は柏崎・刈羽で10人となった。

 柏崎署によると、猪俣さんは地震発生約30分前に自宅から外出し、行方が分からなくなっていた。聞き込み捜査から18日午後5時ごろ、東本町1の円通寺付近の住民から「年配の男性が墓の方に向かって入っていた」との目撃情報をつかみ、県警機動隊、広域緊急援助隊が倒壊した本堂のがれきを捜索した。7時50分ごろ、機動隊員が人の足らしきものを見つけ、8時53分に猪俣さんをがれきの中から搬出した。死因は圧死と見られる。

(2007/ 7/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。