PHOTOニュース

砂丘地で育ったシャインマスカットを収穫するスタッフ=刈羽村ぴあパークとうりんぼ (2021/09/17)


佐渡が見渡せる絶好のロケーションの「佐渡見平コスモス畑」=15日、市内笠島 (2021/09/16)


10月4日の一方通行解除を知らせる市職員ら=市内四谷3 (2021/09/15)

>>過去記事一覧
水道は25日をめどに復旧へ

 地震から3日目となった18日夜までに、市内では倒壊家屋を除いて電気が復旧した。水道も赤坂山浄水場に近い中浜、三島町など西部地区で通水を開始し、市では25日ごろを目標に全域で通水したいとしている。

 赤岩ダムなど3つのダムから赤坂山浄水場への導水については一部のルートで管路の破断があったが、順次、復旧工事を進めている。これにより18日までに赤坂山浄水場の配水池で約1日分の供給水量相当の水を確保。19日は枇杷島地区や半田、岩上などで漏水試験を始め、全域で順に調査を実施する。

 ガスは高圧ライン・中圧ラインの順に漏れがないかの調査を行う。引き続いて75カ所の整圧所単位に低圧ラインを調査していく。市ガス水道局では18日から各家庭のガスメーターコックを閉じる作業を進めており、協力を求めている。

 下水道は一部のポンプ場で圧送管が破断し、管に残っていた汚物についてはバキュームで対応。市街地の海岸に近い公共下水道、全域の農業集落排水施設の管路は各地で寸断されており、被災管路延長は合わせて約63キロになると見られる。

(2007/ 7/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。