PHOTOニュース

砂丘地で育ったシャインマスカットを収穫するスタッフ=刈羽村ぴあパークとうりんぼ (2021/09/17)


佐渡が見渡せる絶好のロケーションの「佐渡見平コスモス畑」=15日、市内笠島 (2021/09/16)


10月4日の一方通行解除を知らせる市職員ら=市内四谷3 (2021/09/15)

>>過去記事一覧
翔洋将棋部女子チームが全国出場

 日本将棋連盟柏崎支部(岡村光雄支部長)はこのほど、市内ニュー新橋でプロ棋士・堀口弘治7段を招いて指導対局を行った。日本将棋連盟(東京)が名人戦の名義変更に伴い、全国の支部の支援事業を展開しており、その一環。

 指導対局では小学校から高校生まで8人が指導を受けた。第43回全国高校将棋選手権大会に出場が決まっている柏崎翔洋中等教育学校の囲碁将棋部女子チームも参加。近藤佑美さん、中村文子さん、佐藤千秋さんの3人で、8枚落ちながら堀口プロから2勝を挙げた。

 3人はそれぞれ震災に見舞われながらも29日から出雲市の島根厚生年金会館で行われる選手権大会に出場する。

(2007/ 7/27)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。