PHOTOニュース

槙原小校舎の増築工事。柱や梁に強度の高い木材が使われた=昨年11月中旬(阿部建設提供) (2022/01/20)


園児や児童生徒による絵画などが展示されている県ジュニア美術展覧会の柏崎展=19日、ソフィアセンター (2022/01/19)


燃え上がる「さいの神」に思いを込める住民たち=16日、市内茨目 (2022/01/17)

>>過去記事一覧
柏崎の最高路線価、9年連続で下落

 新潟税務署は1日、相続税や贈与税の算定基準となる2007年分の県内路線価を発表した。柏崎署管内の最高路線価は市内駅前2の主要地方道柏崎停車場線、駅仲通りの1平方メートル当たり10万円(前年11万円)で9年連続の下落。前年比マイナス9.1%で下落幅は0.8ポイント拡大した。

 路線価は主要道路に面した土地1平方メートル当たりの評価額。国税庁が毎年1月1日時点で取引価格、不動産鑑定士の評価などを基に算定する。国土交通省が3月に発表する公示価格の八割程度が目安とされる。

 柏崎署管内の最高路線価は1984年まで市内東本町1で、85年から駅前2となった。以来、同所の路線価は92年まで最大32.4%で上昇を続け、その後2年連続で変動がなかった。95年に初めて前年を下回り、3年続きの横ばいを経て、99年から下落が続いている。

(2007/ 8/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。