PHOTOニュース

原発の「三つの検証」をめぐり、住民と意見交換した説明会=27日、産文会館 (2021/11/29)


DMAT隊長の津吉さん(中央)から専用救急車両の説明も行われた出前授業=田尻小 (2021/11/27)


「野田小唄」作詞者の娘・植木みわこさん(右)と、CD・映像化に協力した高橋さん (2021/11/26)

>>過去記事一覧
一中が創立60周年記念式典

 一中(涌井幸夫校長、生徒数275人)が11日、創立60周年の記念式典を開いた。これまでの歴史と伝統を胸に刻み、一層の発展を誓い合った。

 同校は1947年、戦後の教育改革による新学制の中学校として開校。柏崎小運動場で同校のほか、二中、三中が合同で開校式を行い、学校の歴史をスタートさせた。以来、幾多の困難を経ながら、学校、家庭、地域が新しい時代の学校教育に力を注いできた。

 式典で諸川史俊・記念事業実行委員長は「長い歴史の山坂があり、教育課程の変化の中で、歴史を守り、築き上げてきた。今日はうれしい日であり、歴史を感じる日」とあいさつ。来賓の会田市長は「母校の歴史と伝統を改めて認識し、一中生としての誇り、自覚を持ち、自らの夢の実現へまい進してほしい」と呼び掛けた。

(2007/11/13)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。