PHOTOニュース

国指定文化財の名勝・貞観園。100種類を超える苔のみずみずしさが際 立つ=25日、市内高柳町岡野町 (2023/05/29)


蜃気楼や、大気差などさまざまな条件が重なり合ってできた変形太陽の珍現象。四角い太陽、逆さの変形盃と、3分間に変わっていった=25日午後6時半ごろ、市内番神海岸(佐藤俊男・全日写連柏崎支部長撮影) (2023/05/27)


津軽三味線世界大会のグループBの部で4位入賞を果たした「小林座」のメンバー (2023/05/26)

>>過去記事一覧
イルカウオッチングが4月から

 佐渡海峡柏崎観光開発実行委員会(津畑和義実行委員長)は、今年も地元漁師らの協力を得て8隻の船で4月からイルカウオッチング事業を開始する。これに先立ち、29日には安全祈願祭を行う。

 イルカウオッチングは毎年、カマイルカが海岸近くに回遊するシーズンに行う海の観光事業。期間は5月下旬までの土・日曜日。この間、4月26日から5月6日までのゴールデンウイークには毎日行う。予約制で申し込みを受付中。10人以上の団体の場合は平日も運航する。

(2008/ 3/19)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。