PHOTOニュース

開通前の国道8号柏崎バイパスで行われた3機関合同事故想定訓練=24日、市内米山台西の柏崎トンネル内 (2022/11/25)


県介護技術コンテスト「移動移乗ケア部門で最優秀賞になった「むつ み荘」のチーム。松井園長と、本間さん(右)、押見さん(左)=市内 畔屋 (2022/11/24)


カーリングの関東中部シニア選手権で準優勝した「ストーンズクラブ新潟」。柏崎から小池さん(中央)と大橋さん(左から2人目)が出場し、全国出場へ貢献した (2022/11/22)

>>過去記事一覧
こころのケアホットライン開設へ

 市内中央町、柏崎地域こころのケアセンター(田中中央ビル3階)が4月1日から、「こころのケアホットライン」を開設する。中越沖地震被災者の悩みの相談に応じるもので、気軽な利用を呼び掛けている。電話は0120―913―600。

 同センターは、県精神保健福祉協会が県中越沖地震復興基金から補助金を受け、今年2月中旬に開所した。震災でさまざまな心理的外傷を負った被災者の心の健康増進を図るため、柏崎厚生病院から作業療法士、看護師の2人の専門員が派遣された。

 PTSD(心的外傷後ストレス障害)など心の問題は震災直後のあわただしい時期を過ぎ、半年後くらいから出てくるケースが多いことから、電話による悩みの相談としてホットラインが開設される。休息や話をすることで悩みが落ち着く状況か、あるいは専門機関への照会が必要かなどのスクリーニングの役割も持つ。

(2008/ 3/29)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。