PHOTOニュース

たわわに実るバナナに目を見張る家族連れら。実際に収穫体験もした=7 日、市内荒浜2の農園「シモダ・ファーム」 (2022/08/09)


早急な拉致問題解決を目指した「めぐみへの誓い」上映会=6日、ソフィ アセンター (2022/08/08)


エプロン掛けの親子が参加したおさかな料理教室=4日、中央地区コミセン (2022/08/06)

>>過去記事一覧
優秀体育人80人・39団体表彰へ

 市体育協会(高橋保会長)の2008年優秀体育人表彰の受賞者がこのほど決まった。80人、39団体。

 長年にわたる体育振興の功績をたたえる体育功労賞は、同協会副会長を14年間務めた村山忠利さん、同じく15年間務めた故曽田恒さんの2人に贈られる。感謝状はバレーボールの内山正司さん、ワンバウンドバレーボールの栗林健三さん、坂田体育研究所の松島健二さんの3人。

 スポーツ栄誉賞は北京五輪セーリング男子RSX級で10位に入った富沢慎選手、インターナショナルライフセービングカップでサーフチームレース準優勝の遠藤雅選手、大分国体競泳男子100メートルバタフライで優勝し、日本とアジア新記録を出した河本耕平選手が選ばれた。

 表彰は功労賞と感謝状が16日午後6時からの新春体育懇親会の席上で。スポーツ栄誉賞、優秀競技者賞などは2月7日午前10時からの優秀体育人表彰式で。いずれも会場は産文会館。

(2009/ 1/15)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。