PHOTOニュース

よしやぶ川の川面をカラフルに彩る七夕飾り=2日、市内田塚 (2022/07/04)


桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)

>>過去記事一覧
2月の求人倍率が04年6月以来の低水準

 柏崎公共職業安定所管内の2月の有効求人倍率(パートを除く常用)は0.48倍で、バブル崩壊後の長い雇用低迷から回復途中の2004年6月以来の低い水準となった。

 管内で2月にパート、期間工、社員などを一度に5人以上解雇した企業整備は6件63人。景気が急速に悪化した昨年10月以降では計17件399人となった。

 2月の管内有効求人倍率は前月に続き前年同月を0.82ポイント下回った。前月と比べると0.11ポイント低い。5カ月連続で1倍を割り込む下落が続き、下げ幅も大きい。

 常用の県平均は0.43倍。柏崎は県内13の職安中、糸魚川の0.63倍、新潟の0.52倍に次いで3番目。管内の新規求人は344人で、前年同月と比べ26.5%の減少。これに対し、新規求職者は479人で53.5%増えた。

(2009/ 4/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。