PHOTOニュース

桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)

>>過去記事一覧
西山でカタクリ開花ピーク

 市内西山町に春を告げるカタクリが別山の高内山で例年より早く開花のピークを迎えた。

 カタクリは先のとがった薄紫色の花びらを上向きに反転させて開き、かれんな花姿で人気がある。群生地が広がる高内山では3月半ばに別山カタクリ保存会(長谷川勇会長)が地域に呼び掛け、遊歩道などの整備をした。ユキツバキとヤブツバキの中間種とされるユキバタツバキが沢などで咲き、山頂では日本海と米山などを望む眺望が広がっている。

 北の尾頃部、甲戸側ではカタクリの開花が昨年よりさらに早く、中腹では3月下旬に満開となった。

(2009/ 4/ 3)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。