PHOTOニュース

桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)

>>過去記事一覧
夢の森公園の市民活動運営会議が総会

 柏崎・夢の森公園(市内軽井川)に協力する市民活動運営会議(相沢陽一会長)が10日、産文会館大ホールで総会を開き、本年度の事業計画などを決めた。この中で、前年度に設置した「友の会」の会員の拡大などを確認した。

 総会では松崎光祐・副会長が「通年で公園が運営できたのは2008年度が初めてで、8万9000人という大勢の人から来場してもらった。体験学習も1万3000人が利用するなど所期の目標人数を大きく上回り、うれしく思う。市民の財産である公園にますます理解を高めてもらい、さらによい公園になるように一層の協力をお願いしたい」と呼び掛けた。

 来賓の会田市長は夢の森公園が08年度にハード・ソフトの面から2つの表彰を受けたことにふれながら「21世紀の持続可能な循環の仕組みを考えるというメッセージを市民に伝えていただき、震災からの再生・復興の一助となる活動を望みたい。まちづくりの目標の1つ、低炭素社会の大きな一翼を担う活動として期待したい」と述べた。

(2009/ 4/13)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。