PHOTOニュース

桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)

>>過去記事一覧
郡病院が回復期リハビリ病棟新設

 市内北半田2、刈羽郡総合病院(小林勲院長)は今月から、新たに回復期リハビリテーション病棟を開設した。柏崎刈羽管内では初めて。急性期医療が落ち着いた患者を対象に、集中的にリハビリを行うことで機能回復、在宅復帰を目指す。

 同病院ではこれまで、急性期医療を終了した患者の多くは退院後、地域医療、福祉サービスを利用していた。今回の病棟の新設で、寝たきりを防止し、日常生活能力の向上、スムーズな自宅への生活復帰に向け、積極的なリハビリが期待できる。

 病床数は45床で、4床室2部屋、3床室10部屋、2床室1部屋、1床室5部屋。西3階病棟を改修し、ゆとりある病室、使いやすいトイレ、風呂を整えた。理学療法士、作業療法士、言語聴覚士らスタッフがそろい、看護師とともに患者の回復に向けて取り組む。ソーシャルワーカーも退院に向け、地域と連携を図る。

(2009/ 4/17)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。