PHOTOニュース

よしやぶ川の川面をカラフルに彩る七夕飾り=2日、市内田塚 (2022/07/04)


桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)

>>過去記事一覧
健康推進員協議会が総会

 市健康推進員協議会(田村さい子会長)が23日、産文会館文化ホールで総会を開いた。地域の健康づくりの推進役として、幅広い面から事業計画を決めた。総会に先立ち、健康イキイキ地区活動実践町内会として7団体を表彰した。

 同協議会は、保健知識の向上と豊かな地域づくりに寄与するため、地域と行政のパイプ役として活動に取り組んでいる。推進員数は現在、約390人。総会には市内各地域から推進員や町内会長らが集まった。

 総会で田村会長は「健康推進員自らが楽しみながら活動の輪を広げることを合言葉に、市の活動と合わせ、地域の健康づくりの推進役として互いに力を合わせて活動を進めよう」と呼び掛けた。山田副市長は「中越沖地震から1年9カ月。1日も早く柏崎が健康なまち、元気なまちになるため協力を」と述べた。

 事業計画では(1)子育て支援(2)健康づくり(3)老人を温かく見守る――の3点を柱にした健康イキイキ地区活動をはじめ、前年度に発足した同協議会と、食生活改善推進員、高齢者運動サポーターの合わせて3団体による健康づくり応援隊が連携し、地域での活動を1歩前進することなどを決めた。

(2009/ 4/24)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。