PHOTOニュース

信越本線の魅力を紹介したアニメ「とびだせ!信越本線―みんな乗んなせ、魅惑の路線」の前編トップページ (2022/01/25)


三角だるまに絵付けをする参加者。表情豊かな縁起物が出来上がった=22日、西山ふるさと館 (2022/01/24)


市地域農業再生協議会の水田農業推進部会の会合。2022年産米の生産数量目標を決めた=柏崎農協会議室 (2022/01/22)

>>過去記事一覧
フォンジェにAED設置

 柏崎市本町6丁目商店街振興組合(遠藤邦彦理事長)はこのほど、柏崎ショッピングモール・フォンジェの1階正面入り口にAED(自動体外式除細動器)を設置した。

 県商店街振興組合連合会の補助による活力向上事業で整備した。風除室で通りに面し、外からでも見える場所。AEDは救急車の到着前に、電気ショックで心臓に正常なリズムを取り戻すための医療機器。人工呼吸、胸骨圧迫と組み合わせ、心肺蘇生に有効とされる。

 設置に伴い、商店街の組合員とフォンジェ従業員の10人が消防署で講習を受けた。万が一の時はフォンジェ、地元商店街などで活用する。遠藤理事長は「お年寄りや年配の方にも安心して買い物に来ていただきたい」と呼び掛けている。

(2009/ 5/ 1)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。