PHOTOニュース

マコモの葉を練り込んた「マコモうどん」 (2022/01/27)


「EC市場」をテーマに、あきんどの集いで行われた講演会=24日、柏崎商議所 (2022/01/26)


信越本線の魅力を紹介したアニメ「とびだせ!信越本線―みんな乗んなせ、魅惑の路線」の前編トップページ (2022/01/25)

>>過去記事一覧
柏崎商議所調査の夏のボーナス「昨年並み」最多

 柏崎商工会議所は、会員事業所を対象に今年の夏季一時金に関する意識調査を行い、その結果をこのほど報告書にまとめた。支給額の増減については、「昨年並み」が34.8%で最多。次いで「0.5カ月未満の減額」が28.3%。昨年まであった「増額」の事業所は全くなく、不況を反映して厳しい予想となった。

 調査は152社で4月2日から21日まで実施。92社から回答を得た。支給予想額の月数では「ゼロ」が30.4%で最も多く、以下「1‐1.5カ月未満」22.8%、「0.5‐1カ月未満」16.3%の順。

(2009/ 5/ 8)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。