PHOTOニュース

信越本線の魅力を紹介したアニメ「とびだせ!信越本線―みんな乗んなせ、魅惑の路線」の前編トップページ (2022/01/25)


三角だるまに絵付けをする参加者。表情豊かな縁起物が出来上がった=22日、西山ふるさと館 (2022/01/24)


市地域農業再生協議会の水田農業推進部会の会合。2022年産米の生産数量目標を決めた=柏崎農協会議室 (2022/01/22)

>>過去記事一覧
プレミアム付き商品券、17日は9カ所で販売

 市プレミアム商品券実行委員会(会長=松村保雄・柏崎商工会議所会頭)はこのほど、17、18日の商品券販売場所をそれぞれ市民プラザなど9カ所、5カ所と決めた。

 プレミアム付き商品券は1枚1000円の商品券が11枚つづりで1万円。販売は午前10時から午後3時。17日は2億5000万円分、18日は5000万円分を扱い、売り切れ次第終了。売れ残った場合は19日以降、事務局の商議所で販売する。

 購入は市民のみ。上限5万円。申込書に記入し、現金を添えて各売り場で。申込書は13日に朝刊折り込みの取扱店一覧チラシに添付する。各販売会場にも備え付ける。

 商品券は登録した市内取扱店で10月末まで使える。1回の使用は10万円まで。釣り銭は出ない。他の商品券、図書券など対象外もある。4月末までの登録は大型店を含め511事業者。6割以上が小売業で、次いで飲食、サービス業。登録、問い合わせは事務局(電話22-3161)へ。

 両日の販売場所は次の通り。

 【17日】市民プラザ、柏崎ショッピングモール「フォンジェ」、荒浜コミュニティセンター、西山町商工会、北条商工会、高柳町商工会、ワークプラザ柏崎、黒姫商工会、大洲コミュニティセンター

 【18日】市民プラザ、西山町商工会、北条商工会、高柳町商工会、黒姫商工会

(2009/ 5/12)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。