PHOTOニュース

桜井市長らと記念撮影をする本年度の市功労者表彰を受けた人たち=1日午前、市民プラザ (2022/07/01)


ごみの持ち帰りを呼び掛ける看板の取り付け作業=30日朝、東の輪海水浴場 (2022/06/30)


佐藤さんが撮影した火球クラスの流星=29日午前2時50分、市内加納地内  (2022/06/29)

>>過去記事一覧
市学区等審が統廃合めぐり意見聴く

 市教育委員会と、市教委諮問機関の市学区等審議会(会長=遠藤元男・新潟産大客員教授、委員数18人)が20日夜、統廃合検討対象校区の住民らとの意見交換会の第1回目を高浜小校区で開いた。事務局が対象校として抽出した経緯などを説明したのに対し、出席者からは存続への要望や、統合による地域の過疎化の不安などが出された。

 同審議会は市教委から「今後の学校統合」の諮問を受けて2008年度に設置され、本年度は2年目。望ましい教育環境の実現へ向け、国・県の基準をもとに、学習環境、学校生活、学校運営などの視点から複式学級の解消を目指し、検討を進めた。統廃合を検討する対象校をめぐって市内全小・中学校を総合評価した結果、鯨波、米山、高浜、南鯖石、鯖石、野田、高柳、石地、門出の9小学校とした。

(2009/ 5/21)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。