PHOTOニュース

国指定文化財の名勝・貞観園。100種類を超える苔のみずみずしさが際立つ=24日、市内高柳町岡野町 (2022/05/26)


五月晴れの下で開かれたイベント「野外おんがく堂」。観客は劇場広場の階段で聞き入った=22日、アルフォーレ (2022/05/25)


じょんのび村が開いた昔ながらの「馬耕」を体験するイベント=21日、市内高柳町岡野町 (2022/05/24)

>>過去記事一覧
柏崎小6年生が国体応援を街頭PR

 柏崎小の6年生(103人)がトキめき新潟国体の柏崎開催を盛り上げようとさまざまな活動を展開している。

 6年生は総合学習で「環境」「復興」「人」の3つのプロジェクトに分かれて活動。「環境」は全校児童に登下校中のごみ拾いを呼び掛け、まちをきれいにした。「復興」は中越沖地震での支援に感謝の気持ちを表した「全国のみなさん ようこそ柏崎へ」などの懸垂幕を製作し、校舎に掲げた。

 8日は「人」の約30人が「国体をみんなで応援しよう」などと書いた手作りの「たすき」をかけ、市民プラザ前からフォンジェ前までの歩道をグループに分かれ、あいさつ運動とともに小旗を配り、国体ムードを盛り上げた。

(2009/ 9/ 9)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。