PHOTOニュース

フラ・タヒチアンダンスなども行われたじょんのび村のイルミネーション 点灯式=3日、市内高柳町高尾 (2022/12/05)


文部科学省からスポーツ推進委員功労者表彰を受けた市協議会長の金子正 美さん(右)=1日、市役所 (2022/12/02)


「風流踊」の登録決定を受け、くす玉を割って祝う綾子舞の関係者=30日 午後7時過ぎ、市役所多目的室 (2022/12/01)

>>過去記事一覧
バレンタインへ商戦たけなわ

 14日のバレンタインデーを前に、市内の店頭ではホットな商戦がにぎやか。品ぞろえ、ラッピングなどに工夫を凝らし、アイデアたっぷりのチョコがずらり。これまでの愛の使者≠ノ加え、自分へのご褒美チョコブームもあってか、女性たちの熱いまなざしを集めている。

 穂波町の菓子専門店では先ごろから社長、専務らが知恵を絞ったバレンタイン限定の手作りチョコが話題。中でも、いち押しは生チョコとトリュフの詰め合わせ、箱ごと食べられるチョコボックスはかわいいアニマルキャラクター、花柄でトリュフ入り。

(2011/ 2/10)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。