PHOTOニュース

市内14会場を歌や演奏などでつないだ「音市場」。会場の一つでは、ラテ ンの響きで来場者を楽しませた=市内東本町1、バル酒場PaPiCo (2022/09/24)


市展の開幕を前に始まった応募作品の受け付け=22日午前、ソフィアセン ター (2022/09/22)


シンガポール男子代表から水球指導を受ける小中学生=20日、柏崎アクア パーク (2022/09/21)

>>過去記事一覧
国勢調査で西中通・北鯖石は人口増

 市はこのほど、2010年10月1日現在で実施された国勢調査の市内地域別人口を公表した。17地域のうち15地域までが前回05年の調査の時より人口が減ったが、西中通と北鯖石の2地域だけは増加となった。

 国勢調査速報値(既報)によると、柏崎市の人口は前回から3185人(3.4%)減の9万1463人。世帯数は411世帯(1.2%)増の3万4107世帯。人口減について市は、少子高齢化に伴う自然減、中越沖地震後の住宅移転、市内2大学の入学者減、市外への進学者の増などを理由に挙げている。

 地域別人口では、旧市域が4万1679人。ほかは、5千人以上が田尻の8839人、西中通の6359人、高田の6025人、西山町の6004人、荒浜の5115人。

 最も人口減少率が大きいのは高浜で、22.1%減。以下、上米山の21.9%減、黒姫の17.7%減、高柳町の17.0%減などが目立つ。人口が増えた西中通は3.3%、204人増、北鯖石は1.1%、37人増。

(2011/ 2/14)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。