PHOTOニュース

「野田小唄」作詞者の娘・植木みわこさん(右)と、CD・映像化に協力した高橋さん (2021/11/26)


創立30周年を祝い、点灯されたイルミネーション=24日、剣野小 (2021/11/25)


絵本館サバトの蔵書類が移設された「まちから」の本棚=市内西本町3 (2021/11/24)

>>過去記事一覧
夢の森公園の市民活動運営会議が総会

 柏崎・夢の森公園(市内軽井川)に協力する市民活動運営会議(相沢陽一会長)が15日、市民プラザで総会を開き、本年度の事業計画などを決めた。同公園を「柏崎の宝」とするため、一層の協力を確認し合った。 

 総会で相沢会長は「夢の森公園は綾子舞、木村茶道美術館に続き、柏崎の第3の宝だ。市内外の訪れた人たちから『いい場所だ』『楽しかった』と好評をいただいているが、さらにもう一段グレードアップしたい。公園に木を植えたり、植物を移植したりしているが、自然は生易しくない。また、1年間頑張っていきたい」と協力を呼び掛けた。

(2011/ 4/16)

※柏崎日報社掲載の記事・写真は一切の無断転載を禁じます。


すべての著作権は柏崎日報社および情報提供者に帰属します。新聞記事・写真など、柏崎日報社の著作物を転載、利用するには、原則として当社の許諾を事前に得ていただくことが必要です。掲載についてのお問い合わせは、お電話 0257-22-3121 までご連絡ください。